用語集

商品の特長・用語の解説を50音英数字順に紹介しています。

  • うるう年セット

    うるう年から何年目かをセットすることです。この操作によりフルオートカレンダーが実現します。

    うるう秒

    地球の自転の変化による時刻の誤差を補正するために、「うるう秒」が設定されます。標準時と地球自転時(UT1)との差が0.9秒以内に保たれるように1秒の単位で調整されます。この調整される1秒が「うるう秒」です。

    アラーム/アラームモニター

    鳴り機能のこと。アラームモニターはアラーム音の試聴ができる機能のことです(操作により随時アラーム音などを鳴らすことができます)。

    エコ・ドライブ®

    光を受けると発電するソーラーセルを内蔵し、発生した電気を二次電池に蓄えて動くため、定期的な電池交換の必要がなく、一度充電すると光のないところでも長時間動きつづける機能です。

    ※「エコ・ドライブ」はシチズンホールディングス(株)の登録商標です。

    エコ・ドライブGPS衛星電波時計

    地球を周回するGPS衛星から位置と時刻情報を取得し、時刻とカレンダーを自動で修正する機能をもつ時計です。
    電波塔による受信エリアの限界がなくなるため、世界各地で電波を受信し、正確な時刻を表示することが出来ます。

    一次電池

    普通の乾電池のように、いったん放電してしまうと、再びもとの状態に戻して使用することができない電池です。アルカリ電池・水銀電池・リチウム電池などがあります。

    衛星電波時計

    地上から約2万km上空の宇宙空間を周回する人工衛星から位置・時刻情報を受信して、時計の時刻・カレンダーを自動で修正します。地球上のどこにいても広い空がある限り、正確な時刻を得ることができます。
    ※時刻情報のみを取得するモデルもあります。

  • カーブガラス

    表面にカーブのついているガラスです。

    キャリバー

    ムーブメントの同一性を表す型式です。一般には番号と記号で表します。

    クイックスタート機能

    エコ・ドライブウォッチで、太陽電池時計で、光を当てるとすぐに動き出す機能です。

    クリスタルガラス

    無機ガラスに特殊強化処理をしたもので透明度が高くキズがつきにくいという特徴があります。

    クロノグラフ

    経過時間の測定機能を持った時計のことで、通常の時刻表示とストップウオッチ機能を併せもっています。

    クロノマスター®

    機械式の高精度時計には、クロノメーター規格がありますが、スイスでしか検定が受けられないため、これに準じた検査を行い、合格したものをクロノマスターと呼びました。

    ※「クロノマスター」はシチズンホールディングス(株)の登録商標です。

    グランドコンプリケーションウオッチ

    もともと機械式ウオッチの多機能タイプにつけられた名称。現在時刻のほか、各種カレンダー(年・月・日・曜日・月齢)、クロノグラフなど様々な機能を搭載し、それらを複数のアナログ針の組み合わせで表示するのが特徴です。このため、ムーブメントのメカニズムが非常に複雑になることからこの名前がつけられました。“複雑時計”とも呼ばれます。

    ケース(側)

    表示部・バンド部を除く、胴・ガラス・裏ぶたなどの外装部品一式のことです。

    回転ベゼル( 回転リング)

    ケースの上部に設けられた回転可能なリング。計算や経過時間計測が可能なものがあります。リングの上面には目盛が設けられています。この目盛を使って経過時間などを計ったりすることができます。

    基準位置

    マイコンICを使用した時計で、その時計の基本をなす針の位置です。これがズレると正しい表示をしなくなります。

    強制受信

    時計のりゅうずやボタンの操作によって、標準電波を受信して時計を合わせます。

    月差

    1ヶ月の時間間隔をおいた2つの指示差の差です。±*秒/月と表示します。

    月齢表示

    文字板上の月板(月マーク表示)によって月齢(月の満ち欠け)を目安として表示します。

    機械時計

    動力源、時間基準および指示装置が機械的構造である時計です。

    球面ガラス

    表面が球面形状のガラスです。

    空気潜水(ダイビング)

    通常の圧縮空気タンク(酸素濃度21%)を使った潜水のこと。

    航空計算尺機能

    回転ベゼルで、飛行距離や燃料消費率などが目安として計算できる機能です。

    逆回転防止ベゼル

    回転ベゼルで一方向側にしか回転しない構造になっています。これによって誤動作による危険を防止します。

    過充電防止機能

    シチズンのエコ・ドライブ商品は、発電した電気エネルギーを二次電池に蓄え、必要な分だけを消費するシステムです。二次電池は、許容限度を越えた充電をすると二次電池の特性劣化の恐れがあるため、当社では、すべてのエコ・ドライブ商品に許容限度以上の充電を遮断する回路を搭載し、限度以上の充電ができないようにして信頼性・安全性を確保しています。この機能を「過充電防止機能」と呼んでいます。

  • サウンドモニター

    ボタンを押すと音が出て設定の確認ができます。チャイムのON、OFF。12時間制・24時間制の切換も兼ねる場合があります。

    サファイアガラス(風防)

    人工サファイアを用いたガラスで、ダイヤに次ぐ硬さを持ち、キズがつきにくく透明度が高いという特徴があります。耐傷性はもちろん、無反射コーティング処理により反射を最小限に抑え、クリアーな視認性を確保します。

    サマータイム機能

    日照時間が長くなる夏の期間だけ時刻を1時間すすめて夏時間とする機能です。

    シンプルアジャスト

    簡単に金属バンドの長さ調整用駒の取りはずし、取り付けができる構造です。

    シースルーバック

    時計のムーブメントが見えるように裏ぶた部にガラスなどの透明部品がはめ込まれているケースです。

    スケルトン時計

    外装を通して、骨格形状をしたムーブメントが見える時計です。

    スプリット機能

    ストップウオッチ機能に付加される機能で、ストップウオッチの計測を止めないで、表示だけを止め、スタートからの経過時間(スプリットタイム)を読み取る為の機能です。

    スライドアジャスター

    中留両サイドのつまみをはさんで押し下げるだけでロックが解除されるワンタッチ構造です。

    スーパーチタニウム™

    「軽い」「肌に優しい」「さびにくい」といった特性を持つチタニウム(純チタニウム)に独自の表面硬化技術「デュラテクト」を施した素材です。
    デユラテクトについてはこちら

    ゾーンセットモード

    ワールドタイムなどで使用するタイムゾーンをセットします。

    充電残量表示機能

    電波時計で受信状態を確認する際に秒針が15秒分戻る動きで充電不足を知らせる機能です。

    充電警告機能

    エコ・ドライブウオッチで秒針が2秒運針やCHARGE位置を指して充電不足を知らせる機能です。
    2秒運針についてはこちら

    充電量表示機能

    エコ・ドライブウオッチに使われている二次電池の充電量レベルをインディケーターなどで示す機能。

    受信ON/OFF機能(電波時計)

    標準電波の受信のON/OFFを選択する機能です。

    受信局自動選択機能

    電波時計で「おおたかどや山標準電波送信所」(40KHz)と「はがね山標準電波送信所」(60KHz)の標準電波のうち、受信しやすい標準電波を自動的に選択する機能です。

    常温携帯精度

    平均的な温度範囲(5℃~35℃)のもとで通常腕につけた際に得られる精度です(高温や低温でのご使用、保管の際は多少の狂いが生じることがあります)。

    持続時間(エコ・ドライブ)

    充電完了から時計が止まるまでの時間です。

    振動数

    1. 1秒当りの周期の数。ヘルツ(Hz)で示します。
    例:水晶 32,768Hz
    2. てんぷ式については、1秒または1時間当りの半周期の数。半周期を1振動と数え、“○○振動”と表します。振動数(Hz)の2倍の値となります。
    例:10振動/秒=36,000振動/時=5Hz(一般に、○○振動/秒を○○振動と略します)

    時刻合わせ告知機能

    エコ・ドライブウオッチで秒針が変則2秒運針やSET位置を指して時計が1度止まったことを知らせる機能です。
    変則2秒運針についてはこちら

    時報機能(チャイム)

    毎正時(0分0秒)を音でお知らせする機能です。

    時差設定機能

    時計を止めずに1時間単位の時間修正ができる機能。海外旅行などで時差のある地域へ移動した場合にも、容易な操作で現地時刻に調整できます。

    水晶時計

    水晶振動子を時間基準にもつ時計です。

    白蝶貝(文字板)

    白蝶貝は、熱帯西太平洋に分布するウグイスガイ科の二枚貝です。殻は円盤状で平たく黄褐色。内側は白銀色で真珠のような光沢が強く、古くから工芸加工品の材料として使われていました。時計でも、その真珠のような光沢が好まれ、高級時計の文字板に薄くスライスされたものが使われています。時計の文字板に使用する場合には、そのままでは、衝撃などに弱いため、補強用の文字板基板に張り付けて使用しています。また、最近では、スライスした白蝶貝は、光の透過性も良いので、定期的な電池交換不要の光発電エコ・ドライブの文字板としても利用されています。

    自動受信

    比較的ノイズの影響を受けにくい時間帯(2時~5時:機種によって異なります)に自動的に標準電波を受信して時計を合わせます。

    自動時刻受信

    衛星電波時計で、ある条件を満たすと衛星から自動で時刻情報を受信する機能です。(条件は機種によって異なります。)

    衝撃検知機能

    携帯中の時計が衝撃を受けたときに、衝撃によって針がズレるのを防ぐ機能です。

  • タイマー

    あらかじめ設定された時間の逆算ができるタイムカウンター。

    タキメーター

    自動車などのおおよその走行時速を測る機能で、1kmを何秒で走ったかにより、おおよそのその区間の平均時速が測れます。
    タキメーター機能の使い方についてはこちら

    ダイバーズウオッチ

    潜水に使用できる防水性の高いスポーツウオッチです。ISO規格では最低100m防水が必要です。

    ダイレクトチェンジ

    ワールドタイムウォッチなどでホームタイムとローカルタイムの時間を素早く入れ替えられる機能。

    ダイレクトフライト

    ディスク式または指針によって都市選択すると、時差に対応して時刻・カレンダーをすばやく切り替え表示する機能。

    デュアルカーブガラス

    表・裏の両面にカーブのついているガラスです。

    デュアルタイム

    2つの地域(国)の異なった時刻を同時にセットすることができ、知ることができます。

    デュアル球面ガラス

    表・裏の両面にカーブのついているガラスです。
    レンズ効果が少なく、どの角度からでも時刻が読みやすいのが特長です。

    デュアル球面ガラス


    その他に以下の仕様もあります。
    また、ガラス材料名を含めた呼び名で表すことがあります。(例:デュアル球面サファイアガラス)

    ガラス種類

    デュラテクト®(外装)

    ステンレスやチタンといった既存素材に特殊な加工処理をすることで、表面を硬くし、小さなキズから時計本体を守る技術です。
    デュラテクトについてはこちら

    ※「デュラテクト」はシチズンホールディングス(株)の登録商標です。

    定時受信

    比較的ノイズの影響を受けにくい時間帯(2時~5時:機種によって異なります)に自動的に標準電波を受信して時計を合わせます。

    耐ニッケルアレルギー

    肌に触れる部分にニッケルアレルギーを起こしにくい素材を使用したり、処理が施されている時計です。
    カタログはマークで表しています。

    耐メタルアレルギー

    肌に触れる部分にすべての金属アレルギーを起こしにくい素材を使用したり、処理が施されている時計です。
    カタログはマークで表しています。

    耐磁

    耐磁時計はJIS規格(日本工業規格)で水準によって次の通り分類されます。
    1種耐磁時計
    直流磁界4,800A/mに耐えられる水準(日常生活において、磁界を発生する機器に耐磁時計を5cmまで近づけてもほとんどの場合、性能を維持できる水準)を満たしている時計です。
    2種耐磁時計
    直流磁界16,000A/mに耐えられる水準(日常生活において、磁界を発生する機器に耐磁時計を1cmまで近づけてもほとんどの場合、性能を維持できる水準)を満たしている時計です。
    時計と磁気の関係についてはこちら

    電池寿命

    新しい純正電池を使用した場合の持続時間(単位:年)を表します。※あらかじめセットされている電池は機能・性能を確認するためのモニター用です。

    電池寿命切れ予告表示

    電池の容量が少なくなったとき、電池交換の必要性を知らせます。
    1. デジタルの場合、液晶パネル全体が点滅するか、液晶パネル上のコロン(:)が点滅します。
    2. アナログの場合、秒針が2秒運針となります。
    2秒運針についてはこちら

    電波時計

    標準電波を受信し、自動的に時刻およびカレンダー修正を行う機能をもつ時計です。

  • ねじロックりゅうず

    防水機能を高めるために、ねじによってケースに固定されるりゅうずです。

    ねじロックプッシュボタン

    主に防水性の向上や誤って押されることを防止するために、ねじによりケースに固定されるプッシュボタンです。
    ねじロックりゅうずの操作についてはこちら

    二次電池

    繰り返し充放電が可能な化学的現象を利用した電源用の部品です(Rechargeable battery)。

    年差

    年間または月間のウオッチの進み遅れ(±)を表します。
    ※表示精度は年差±10秒(常温5℃~35℃の環境下で1日12時間携帯した時)、平均月差±15秒及び±20秒(常温5℃~35℃携帯時)

    日中欧米電波受信

    日本(2局)、中国、欧州(ドイツ)、アメリカの各局の標準電波を受信できる機能です。機種により電波受信範囲と受信できる受信局が異なります。受信範囲は以下のような範囲があります。

    受信局 受信範囲(目安半径 約km)
    日本 福島局 900 1,000 1,500
    九州局 900 1,000 2,000
    中国局 1,000 1,400 1,500
    欧州 ドイツ局 900 1,000 1,500
    アメリカ局 1,500 2,000 3,000

  • パワーセーブ

    暗所に時計を保管し、一定期間経過すると節電のため針を自動で停止する機能です。文字板に光が当たって発電が始まると、パワーセーブ機能は解除され、現在時刻の表示に戻ります。パワーセーブ中でも時計内部では正しい時刻・カレンダーは正しく動作しています。

    パワーリザーブ表示

    機械式時計のぜんまいの巻き量を表示する機能ですが、エコ・ドライブの充電量表示などでも使われることがあります。

    パーフェックス®

    JIS1種耐磁・衝撃検知機能・針自動補正機能の3つの機能を一体化させ、電波時計のより正確な時刻表示を可能にした技術です。

    ※「パーフェックス」はシチズンホールディングス(株)の登録商標です。

    パーフェックスマルチ3000

    電波時計のより正確な時刻を表示するためのパーフェックスに加え、受信感度を向上させた世界4エリアのマルチ電波受信システムを保有している機能の総称です。

    パーペチュアルカレンダー

    うるう年の2月29日や小の月の月末修正をしなくて済むようにしたカレンダー自動制御機能(フルオートカレンダー)。2100年2月28日まで修正が不要です。

    フィットアジャスター

    開閉ボタンを押した際に簡単にバンドの長さを微調整できる中留の機能です。

    フライバック機能

    タイマー計測中にもう一度タイマーの再スタートができる機能(タイマーやり直し機能)です。

    プッシュタイプ中留

    中留両サイドをプッシュするだけで着脱可能ですので、マニキュアの爪を傷める心配もありません。

    ホームタイム

    2つ以上の時刻表示がある場合、主に使用する時刻をホームタイムと呼びます。

    復活自動受信(電波時計)

    電波時計で充電不足で時計が止まり、その後充分に光を当てて充電すると時計が自動的に受信を行う機能です。

    方位レジスター

    時針を太陽の方向に合わせると、時針と12時の中間点が南を表します。レジスターリングのSを南位置に合わせる事でおおよその方角がわかります。(北半球用)

    標準電波

    独立行政法人情報通信研究機構の「おおたかどや山標準電波送信所」(福島局:40KHz)と「はがね山標準電波送信所」(九州局:60KHz)から送信している日本標準時刻の電波のことを指しています。

    場所 周波数
    JJY 日本 おおたかどや山標準電波送信所(福島局) 独立行政法人情報通信研究機構の日本標準時グループが管理運営を行っています。 40kHz
    はがね山標準電波送信所(九州局) 60kHz
    WWVB アメリカ コロラド州デンバー フォートコリンズ送信所 60kHz
    DCF77 ドイツ フランクフルト南東 マインフリンゲル送信所 77.5kHz
    BPC 中国 河南省商丘市 送信所 68.5kHz

    歩度

    時計の精度を短時間に測定し、日差に換算した値です。

    浮上速度警告

    潜水中、浮上速度が速すぎると、アラームで警告する機能です。

    秒針停止機能

    りゅうずを引くと任意の位置に秒針を停止させることができます(アナログの場合)。

    防水性能

    外部から時計のケース内へ、水・汗などが侵入することを防ぐ性能で日常生活用防水以上の防水性を指します。防水性能には以下の4種類があります。
    1. 日常生活防水
    2. 日常生活強化防水
    3. 潜水用防水
    4. 飽和潜水用防水
    防水機能説明についてはこちら

  • ミニッツリピーター

    音で現在時刻を告げる機能。暗闇の中など、時計を見なくてもそのときの時刻を、音の鳴る種類や数によって知らせてくれます。

    ムーンフェイズ

    文字板上の月板(月マーク表示)によって月齢(月の満ち欠け)を目安として表示します。

    モニター電池

    工場出荷時に試験用に搭載している電池です。保証の対象外になります。販売時に時計に組み込まれている一次電池は、このモニター電池なので、所定の期間に満たないで電池寿命がくるものがあります(二次電池は、モニター電池ではなく、充分に充電して使用します)。

    モード

    多機能時計で、時刻・時間測定・アラームなどのそれぞれの機能を表示・操作できる状態を示す用語です。

    三つ折れタイプ

    革バンドモデルに採用された中留です。あらかじめバンドの長さを設定すれば、ワンタッチで装着できます。

    無反射コーティング

    ガラスにフッ化マグネシウムを蒸着し、光の反射を防ぎ時計を見やすくしています。

  • ライトレベル インディケーター

    文字板に当たる光による発電量を表示します。

    夜光

    太陽光や室内照明などの光を蓄え、暗い所で発光しする夜光塗料です。
    放射線物質などの有害物質を一切含まない、人体や環境に安全な蓄光性の物質を用いた夜光塗料を使用しています。ただし、蓄えた光を放出させるため、時間の経過と共に少しずつ明るさ(輝度)は落ちていきます。また、光を蓄えるときの光の明るさや光源からの距離、光の照射時間などによって発光する時間に誤差が生じます。光が充分に蓄えられていないと、暗い場所で発光しなかったり、発光してもすぐに暗くなってしまう場合がありますので、ご注意ください。

    曜日和英切替機能

    曜日表示を日本語以外に切り替える機能です。

  • りゅうず

    時刻、カレンダーなどを合わせるための外部操作部材で、巻真の外端に取り付けられる部品です。

    りゅうずガード

    りゅうずを衝撃からガードするためのものです。

    ラチェット付きダブルホールディングバックル

    特に潜水用防水時計に採用される長さ調整機能付き(スライドアジャスター)と、安全性を高めるためのダブルバックル方式を採用した、中留(20mmまでの調整ができる12時側と6時側のバンドをつなぐ部品)です。

    ラップタイム

    前の経過時間の測定が終わる瞬間を起点として、次の経過時間の測定ができる機能です。

    リキッドラバー®バンド

    リキッドラバーバンドには装着感の良いシリコーン素材を使用しています。
    シリコーン素材は耐熱性や耐寒性に優れ、人体への安全性も高く医療の世界や哺乳瓶等にも使われています。その装着感の高さからスポーツモデル等に適しています。

    ※「リキッドラバー」はシチズンホールディングス(株)の登録商標です。

    レトログラード

    針が時間の経過と共に扇状に動き、一定時間経過後に瞬時に動作開始位置に戻る機能です。

    ローカルタイム

    ホームタイム(生活拠点の地域の時刻)に対し、ホームタイム以外の地域の時刻のことを意味します。

    ロールオーバー

    衛星電波時計において、衛星から送信される週の情報※を正しく処理するために、期間ごとにロールオーバー数が設定されていて、自動で更新されます。
    ロールオーバー数の設定が正しくないと、時刻・カレンダーが正しく表示されない場合があります。
    ※「週番号」といいます。週を0~1023までの番号(約20年)で表します。

  • ワンピースケース

    裏ぶたのない外装構造のことで、防水性はもちろんのことデザイン性もアップします。

    ワールドタイム

    世界各地の標準時を表示する機能。セットは時差・都市などをセットあるいは切り替えることにより自動的に時刻が表示されます。

  • 0時ジャストカレンダー更新機能

    時計の表示する時刻の0時ジャストのタイミングで、日付更新を行うことができる機能。日付変更に要する時間は約1秒間。

    12時間-24時間制(切替表示)

    時刻表示を12時間制と24時間制のいずれかの表示方式に切り替えて使うことができます。

    24時間制表示

    時刻表示を24時間の単位で表示します。

    99%クラリティコーティング

    サファイアガラスの表裏面にシリコーン化合物を多層構造でコーティングすることにより、光の反射を抑えて時計の文字板を見やすくしました。
    さらに高機能化を進め、両面無反射コーティングの表面に撥水膜を付加することで、名称通り99% クラリティ(透明)を実現しました。

  • GMT

    グリニッジ子午線における時刻です。世界の地方標準時の基準とし、世界時ともよばれます。
    GMTとUTCの違いについてはこちら

    GPS

    GPSとは、Global Positioning Systemの略称で、アメリカが運営する現在位置を測定するためのシステムです。地上から約2万Kmの高度で周回するGPS衛星(約30基)が使われており、そのうちの数基からデータを受信し現在位置を知るシステムです。
    また、GPS衛星には原子時計が搭載されており、ここから送られるデータには時刻データも含まれています。

    ISO

    ISOとは、International Organization for Standardizationの略称で正式には国際標準化機構といい、各国の代表的標準化機関から成る国際標準化機関です。略称が「IOS」でなく「ISO」なのは、「相等しい」を意味するギリシャ語の「isos」からとられたそうです。ISOの目的は、製品やサービスの国際交流を容易にし、知的、科学的、技術的および経済活動分野に於ける国際間の協力を助長するために、世界的な標準化およびその関連活動の発展促進を目指しています。時計関係では、「時計-機能石及び非機能石」、「耐磁時計」、「耐衝撃時計」、「一般用防水時計」、「潜水用腕時計」などが制定されています。

    JIS

    JISとは、Japanese Industrial Standardsの略称で正式には日本工業規格といい、工業標準化法(昭和24年制定)に基づいて制定された、国家規格の事を意味します。日本工業規格(JIS)は、日本に於ける製品・サービスについての標準規格です。工業標準化の意義は、自由に放置すれば多様化・複雑化・無秩序化する製品やサービスを相互理解の促進、インターフェイス・互換性の確保、性能の明確化、多様性の調整、安全性や健康の保持・環境の保護、消費者の保護等のために、規格制定を通じて、人為的に少数化、単純化、秩序化することにあります。時計関係では、「時計-試験方法」、「時計-精度表示」、「時計-電池寿命表示」、「耐磁時計-種類及び性能」、「一般用防水携帯時計-種類及び防水性能」、「潜水用携帯時計-種類及び性能」等が制定されています。

    LED照明

    Light Emitting Diode(発光ダイオード)の略で高輝度な表示が可能です。

    SS(ステンレス側)

    ステンレス素材です。

    UTC

    協定世界時(Coordinated universal time)のことで、世界の基準時計として採用されている原子時計の時刻(=国際原子時)と、地球の自転に基づく時刻(世界時)のズレを補正するために、うるう秒で調整された時刻です。
    GMTとUTCの違いについてはこちら