機種番号(キャリバー No.)を調べる

使いかたを調べる、保証を受ける、修理を依頼する、などの場合、時計の機種番号(キャリバーNo.)が必要になります。

機種番号(キャリバーNo.)は、以下の場所で確認することができます。

保証書で確認する

時計の保証書をご覧ください。

保証書にはいくつかの形式があります。
いずれの場合も「側番号」の最初の4桁(赤い点線枠の中)が、その時計の「機種番号(キャリバー No.)」になります。

製品情報ページで確認する

シチズンサイトの「ラインナップ」「ウオッチサーチ」などから各時計の製品紹介ページをご覧の場合は、「スペック」の「詳細」で確認できます。

「キャリバー No.」は「機種番号」と同じ意味です。

「詳細」は、右横の「v」アイコンをクリックして表示します。

取扱説明書で確認する

取扱説明書をお持ちの場合は、「製品仕様」の「機種」をご覧ください。

ここでの「機種」は「機種番号(キャリバーNo.)」と同じ意味です。

Webマニュアルでは、ページの左上に薄く機種番号が表示されています。

時計本体で確認する

時計の裏ぶたには、さまざまな情報が刻印されています。

このうち「◇◇◇◇ - △△△△△△」のように、「4ケタ」-「6ケタ以上」の英数字の組み合わせを探してください。

最初の4ケタ「◇◇◇◇」が、その時計の「機種番号(キャリバー No.)」になります。

「H110-T016308」では「H110」または「H11*」、「4398-T015425」では「4398」が「機種番号(キャリバー No.)」になります。

「*」には、0〜9のいずれかの数字が入ります。

文字が小さくて読み取りにくい場合は、拡大鏡やスマートフォンの写真機能などを試してみてください。
時計に当たる光の角度によっては、文字が見えない場合もあります。
その際、時計のガラス面をこするなどして傷つけないようご注意ください。

「F158-T026176」と読み取れるので、機種番号(キャリバー No.)は「F158」になります。

「H060-T025692」と読み取れるので、機種番号(キャリバー No.)は「H060」または「H06*」になります。

「H336-T013023」と読み取れるので、機種番号(キャリバー No.)は「H336」または「H33*」になります。

「H430-T005691」と読み取れるので、機種番号(キャリバー No.)は「H430」または「H43*」になります。

「H411-T004911」が読み取れるので、機種番号(キャリバー No.)は「H411」または「H41*」になります。