送料無料・Amazon Pay・楽天ペイ・分割払い対応

  • お気に入り

    お気に入り

  • カートを見る

    カートを見る

ニュース

2022.10.24

腕時計のボックスにFSC®認証紙を採用 森林環境や地域社会への配慮、生物多様性を守る活動に貢献

  • PRODUCT

シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市 / 社長:佐藤 敏彦)は、シチズンブランド製品を購入時に腕時計を入れるボックスの素材を2022年10月から順次FSC認証紙製に切り替えます。(一部除く)

これまでブランドごとなどに専用ボックスを用意していましたが、「シチズン アテッサ」「シチズン クロスシー」などで使用していた6種類のボックスを1種類にし、ブランドイメージの統一を図ります。また、素材は適切に管理された森林の木材やその他のリスクの低い原材料から作られた紙であるFSC認証紙に切り替え、環境配慮型ボックスとして訴求します。今後は、香港、台湾を皮切りにグローバルでもこの環境配慮型ボックスに切り替える予定です。※1

また、森林問題やFSCの活動への理解の促進を目的にFSCジャパン主催のイベントへの協賛を予定しております。

シチズンは、これまで取扱説明書の電子化による紙資源の削減、また腕時計の購入時に、ボックス不要を選択することで、国際NGO「NICE」※2を通じてマングローブの苗をカンボジアに植樹する活動である『Eco Tree ACTION』など、循環型の社会と経済の実現に貢献する活動を行ってきており、今回の環境配慮型ボックスの採用もその一環です。

環境に配慮された森の資源を守るために厳しく管理された原材料で作られたボックスを使用すると共に今後も環境負荷に配慮した価値ある商品・サービスを提供する事業活動を通じて、サステナブルな社会の実現に向けたさまざまな活動を積極的に行っていきます。

※1既にFSC認証紙を使用しているボックスも一部あります。

※2特定非営利活動法人NICE(日本国際ワークキャンプセンター)とは
代表者の開澤真一郎氏により1990年に設立された国際ボランティアNGO。東京都新宿区。日本で唯一(国際NGOの日本支部を除く)、国連・CCIVSに加盟し、アジアの協力網・NVDAでも代表を務め、世界トップクラスのネットワークを持っている。日本・世界各地の人々と共に、多様な生態系・文化・個性が生き生きと友好共存する地球社会を開拓している。30年間で8万人超のボランティアと100万人超の地域住民が参加。 https://www.nice1.gr.jp/about/

● FSC®:Forest Stewardship Council®/森林管理協議会。FSC®N002484。

★本リリースの内容は発表日時点の情報です。内容は一部変更になる場合があります。