ニュース

2018/12/04

PRODUCT

年差±5秒の高精度 光発電エコ・ドライブ※1搭載の
シチズン最高峰「The CITIZEN(ザ・シチズン)」から
1967年クロノマスターのデザインを踏襲した
数量限定1モデルとレギュラー2モデルが登場

シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市 / 社長:戸倉 敏夫、以下シチズン)は、時計の本質を追求し、卓越した精度を誇る年差±5秒という、世界最高レベルの高精度光発電エコ・ドライブを搭載した高品質ウオッチ「The CITIZEN(ザ・シチズン)」から、1967年当時国産の機械式腕時計として高精度とされた「シチズン クロノマスター」のデザインを踏襲し、シチズン独自のスーパーチタニウム™※2をケースに採用した数量限定1モデル【希望小売価格 300,000円+税】を2018年12月下旬に発売、レギュラー2モデル【希望小売価格 各330,000円+税】を、2018年12月中旬に発売いたします。
※価格、発売時期、限定数量ともに予定です。

ザ・シチズン
年差エコ・ドライブ チタニウム 限定モデル
AQ4040-06A
数量限定 300本
300,000円+税

本モデルは、1967年当時のシチズン最高峰ウオッチ「シチズン クロノマスター」に込めた思想を受け継いでいます。「シチズン クロノマスター」は機械式ムーブメントの精度追究はもちろんのこと、ケースなどの外装部品の加工精度にもこだわり抜いた製品でした。『ザ・シチズン 年差エコ・ドライブ チタニウム 限定モデル』は50年前のデザインを継承しながら、年差±5秒という高精度の光発電エコ・ドライブムーブメントを、シチズンが独自に研鑽したスーパーチタニウム™製のケースに搭載することで、最高の技術を集めた現代版として登場します。

「ザ・シチズン」は、1995年に誕生して以来、「正確な時刻を刻み続けること。時刻を見やすく伝えること。その使命を長く維持すること。」をテーマに、時計の基本性能をどこまでも追い求めるシチズンブランドの最高峰として展開しています。そしてその組み立ては、シチズンの最高技能者の称号であるマイスターにより組み立てられる、人と技術の融合によるシチズン最高峰のモデルです。

【商品特長】
《限定モデル》

  • 「シチズン クロノマスター」のデザインディテールを随所に投入
  • 機械式ムーブメントの精度、ケースなどの外装加工の精度を追究した1967年発売当時のシチズン最高峰ウオッチ「シチズン クロノマスター」。そのデザインをケースの面構成、文字板のインデックス、6時位置のイーグルマーク、時・分・秒針など随所に踏襲。そして当時と同じく革バンドを採用。こだわりの限定モデルです。

  • 年差±5秒、世界最高レベルの高精度光発電エコ・ドライブムーブメント
  • 定期的な電池交換が不要の光発電エコ・ドライブで、世界最高レベルの年差±5秒という精度を誇るムーブメントを搭載しています。強い衝撃などによる針ズレから守るシチズン独自の衝撃検知機能・ロック機能や、たとえ針ズレが生じた場合でも自動修正する針自動補正機能を備え、光さえあれば正確な時を刻み続けます。更に2100年2月28日まで、うるう年などの月末カレンダー修正が一切不要なパーペチュアルカレンダーを備えています。文字板の6時位置に高精度の証として「Chronomaster(クロノマスター)」と表記しています。時計の裏ぶた中央にもクロノマスターを象徴するゴールドの「イーグルマーク」を立体的に刻印しています。

  • 最高品質にふさわしいスーパーチタニウム™ケースの仕上げ
  • シチズン独自のスーパーチタニウム™は、「軽量(ステンレスより約40%軽い)」「硬い(ステンレスの約5倍の硬度)」「錆びにくい」「肌に優しい」という腕時計に最適な素材です。職人が手作業でザラツ研磨を行うことで、鏡のような深い輝きを放つケースは、シチズンの最高品質にふさわしい仕上がりです。

【商品仕様】

 
ブランド / 商品名 ザ・シチズン / 年差エコ・ドライブ チタニウム 限定モデル
商品番号 AQ4040-06A
発売時期 2018年12月下旬発売
希望小売価格 300,000円+税
限定数量 300本
ケース/バンド スーパーチタニウム™(デュラテクトPTIC※3)/ ワニ革
ガラス デュアル球面サファイアガラス(99% クラリティ・コーティング※4
文字板色 シルバー
ケース径/厚み 径38.3mm/厚12.2mm(設計値)
主な機能 ■Cal.A060 / 年差±5秒 / 光発電エコ・ドライブ / 秒針停止機能 / 日付早修正機能 / パーペチュアルカレンダー※5 /0時ジャストカレンダー更新機能 / 時差設定機能 / 充電残量表示機能 / 充電警告機能 / 過充電防止機能 /衝撃検知機能 / 針自動補正機能 / パワーセーブ機能※6 / フル充電時約1.5年可動(パワーセーブ作動時)
■耐磁1種 ■10気圧防水
メーカー保証 10年

【商品特長】
《レギュラーモデル》

  • 年差±5秒、世界最高レベルの高精度ムーブメント
  • レギュラーモデルも数量限定モデル同様に、定期的な電池交換が不要の光発電エコ・ドライブで、世界最高レベルの年差±5秒という精度を誇るムーブメントを搭載しています。更に、2100年2月28日まで、うるう年などの月末修正が一切不要なパーペチュアルカレンダーを搭載。そして、文字板の6時位置に、高精度の証として「Chronomaster(クロノマスター)」と表記しています。時計の裏ぶた中央にもクロノマスターを象徴する「イーグルマーク」を立体的に刻印しています。

  • 最高品質にふさわしいスーパーチタニウム™ケース、バンドの仕上げ
  • シチズン独自のスーパーチタニウム™は、「軽量(ステンレスより約40%軽い)」「硬い(ステンレスの約5倍の硬度)」「錆びにくい」「肌に優しい」という腕時計に最適な素材です。今回『ザ・シチズン』で初めて7列の多列デザインのバンドをチタニウムモデルで採用。多列バンドが作り出す細かな光の反射は、エレガントに腕もとを演出。駒数が多いため腕なじみが良く装着感も向上。職人が手作業でザラツ研磨を行うことで、鏡のような深い輝きを放つケースは、シチズンの最高品質にふさわしい仕上がりです。

【商品仕様】

 
ブランド / 商品名 ザ・シチズン / 年差エコ・ドライブ チタニウムモデル
商品番号 AQ4041-54A AQ4041-54L
発売時期 2018年12月中旬発売
希望小売価格 330,000円+税
ケース/バンド スーパーチタニウム™(デュラテクトPTIC)
ガラス デュアル球面サファイアガラス(99% クラリティ・コーティング)
文字板色 シルバー ブルー
ケース径/厚み 径38.3mm/厚12.2mm(設計値)
主な機能 ■Cal.A060 / 年差±5秒 / 光発電エコ・ドライブ / 秒針停止機能 / 日付早修正機能 / パーペチュアルカレンダー / 0時ジャストカレンダー更新機能 / 時差設定機能 / 充電残量表示機能 / 充電警告機能 / 過充電防止機能 / 衝撃検知機能 / 針自動補正機能 / パワーセーブ機能 / フル充電時約1.5年可動(パワーセーブ作動時)
■耐磁1種 ■10気圧防水 ■耐ニッケルアレルギー
メーカー保証 10年
  • ※1 エコ・ドライブ:定期的な電池交換不要の光発電時計で、シチズンの機能ブランドです。時計で初めて「エコマーク商品」に認定されました。
  • ※2 スーパーチタニウム™:シチズン独自の技術により、純チタニウムに表面硬化技術デュラテクトを施しステンレスの5倍以上の硬さを実現。キズに強く、軽く、肌にも優しいので、快適な着け心地で使用できます。
  • ※3 デュラテクトPTIC:ビッカーズ硬度(HV)1000~1200と硬い合金被膜をチタニウム素材にコーティング。キズがつきにくく貴金属に劣らない輝きを放ち続けます。
  • ※4 99% クラリティ・コーティング:サファイアガラスの表裏両面にシリコン加工物を多層構造コーティングすることにより光の反射を抑え(透過率99%)、高い視認性を確保し時計の文字板を見やすくしました。またキズがつきにくく、表面には汚れを防ぐ撥水膜を施し、耐久性と防汚性を向上させています。
  • ※5 パーペチュアルカレンダー:2100年2月28日まで、うるう年などの月末カレンダー修正を一切不要にしたカレンダー機能です。
  • ※6 パワーセーブ機能:暗闇で光発電が停止すると、自動的に針を止めて節電状態となる機能。光が当たり発電が開始されると自動的に現在時刻まで戻ります。

<シチズン時計とは>

シチズン時計は、部品から完成時計まで自社一貫製造するマニュファクチュールであり、世界130 ヶ国以上でビジネスを展開するグローバルカンパニーです。1918 年の創業以来、“Better Starts Now”「どんな時であろうと『今』をスタートだと考えて⾏動する限り、私たちは絶えず何かをより良くしていけるのだ」という信念のもと、世界に先駆けて開発した光発電技術「エコ・ドライブ」や、最先端の衛星電波時計など、常に時計の可能性を考え、開発を重ねてきました。2018年に創業100 周年を迎えるシチズン時計は、これからも時計の未来を切りひらいていきます。

  • ●エコ・ドライブ、スーパーチタニウム、デュラテクトおよび、99% クラリティ・コーティングはシチズン時計株式会社の登録商標または商標です
  • ★本リリースの内容は発表日時点の情報です。商品のデザイン及び価格、発売日、スペックなどは、一部変更になる場合があります。

関連リンク