ニュース

2018/02/08

TOPICS

「ものづくり日本大賞(内閣総理大臣賞)」を受賞した
時計組立スーパーマイスター荒井寛子による「カンパノラ」の組み立て実演
シチズン フラッグシップストア 東京で2月25日に開催

シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市/代表取締役社長:戸倉 敏夫)は、2018年2月8日(木)から、GINZA SIX 1階にある、シチズンウオッチグループ旗艦店「シチズン フラッグシップストア 東京」で、ウオッチブランド「カンパノラ」の新作発売にあわせたフェアを開催します。また、2月25日(日)には2018年1月に「第7回ものづくり日本大賞(内閣総理大臣賞)」を受賞した「現代の名工」荒井寛子(シチズン時計マニュファクチャリング株式会社所属)による時計組み立て実演イベントを開催いたします。

*荒井寛子は、40年近く、時計のムーブメント組立から完成品組立に従事し、厚生労働大臣が毎年1回、卓越した技能者を表彰する厚生労働大臣表彰「現代の名工」を平成28年度に受賞しています。

  • カンパノラ フェア 開催期間:2018年2月8日(木)~2月28日(水)
  • フェア期間中、カンパノラをお買い上げのお客様には、オリジナルグッズをプレゼント

    ※数に限りがございます。無くなり次第終了となります。

  • 時計組立スーパーマイスター 荒井寛子による組み立て実演とカンパノラデザイナートークショー
  • 開催日:2018年2月25日(日)11時30分~12時30分 ※入場無料
    下記店舗にお電話でご予約いただいた先着30名様には、着席してご覧頂けるお席をご用意いたします。
    ※ご予約無しでもご覧いただけますが、混雑時には立ち見や入場制限をさせていただく可能性もございます。

  • 開催店舗 CITIZEN FLAGSHIP STORE TOKYO(シチズン フラッグシップストア 東京)
  • 電話番号:03-6263-9987

    公式ウェブサイト:https://citizen.jp/flagshipstore/

    所在地:〒104-0061東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 1階

シチズンのウオッチブランド「カンパノラ」は、2000 年のデビュー以来、「宙空(ちゅうくう)の美」をデザインコンセプトに、時を愉しむための機能を先端の技術で美しく表現した独創の時計を提案し続けています。

今回のフェアでは、ミドルサイズのケース(ケース径36mm)の中に、最も身近な天体である「月」が浮かぶ星空を漆と螺鈿で表現した新作のムーンフェイズや、日本の伝統工芸である漆とスイス「ラ・ジュー・ペレ」社の機械式ムーブメントを組み合わせたメカニカルコレクションなど、カンパノラのラインナップを広く取り揃えております。さらに、2月25日(日)には、シチズン時計の製造子会社であるシチズン時計マニュファクチャリング株式会社(本社:埼玉県所沢市、社長:佐藤敏彦)飯田工場所属の荒井寛子(あらい ひろこ)によるカンパノラ組み立て実演イベントを開催いたします。荒井は40年近く時計のムーブメント組立から完成品組立に従事するシチズンの時計組立スーパーマイスターで、厚生労働大臣表彰「現代の名工」でもあり、2018年1月に「日本ものづくり大賞(内閣総理大臣賞)」も受賞いたしました。当日はカンパノラのデザイナーである大場晴也によるトークショーもあわせて開催いたします。是非この機会にカンパノラの世界をご堪能ください。

  • 「カンパノラ」とは
  • 2000年に時刻を知るだけではなく、「時を愉しむ」をテーマに誕生。「宙空の美」をデザインコンセプトに、伝統的な技法や最新の技術を盛り込んだモデルがラインナップされています。

  • シチズン フラッグシップストア 東京
  • 銀座に2017年4月20日にオープンした「GINZA SIX」1階に位置するシチズンウオッチグループ世界初の旗艦店です。シチズンブランドを中心に「Alpina(アルピナ)」、「Arnold & Son(アーノルド&サン)」、「BULOVA(ブローバ)」、「CAMPANOLA(カンパノラ)」「Frederique Constant(フレデリック・コンスタント)」他、シチズンウオッチグループの主要ブランドを世界最大級のコレクションで展開しています。

  • 荒井寛子経歴
  • 1979年6月 (株)平和時計製作所入社(現シチズン時計マニュファクチャリング(株)) 時計製造部外装課に配属
    1994年12月 時計製造部モジュール課
    2004年3月 1級時計修理技能士 合格
    2004年6月 時計組立マイスターA級に認定
    2004年9月 職業訓練指導員 時計科 合格
    2004年11月 長野県職業能力開発協会会長表彰 (県知事賞)
    長野県技能競技大会 1級時計修理 第1位
    2012年11月 卓越技能者長野県知事表彰(信州の名工)
    2016年6月 飯田時計学校 所属
    2016年11月 卓越した技能者厚生労働省大臣表彰(現代の名工)
    2017年4月 時計組立スーパーマイスターに認定
    2017年12月 信州匠の時計修理士 特級取得 (女性初)
    2018年1月 ものづくり日本大賞(内閣総理大臣賞)受賞
  • 2018年2月8日(木)に発売する新製品
 
ブランド/商品名 CAMPANOLA(カンパノラ)/ムーンフェイズ (1モデル数量限定モデル)
商品番号/
名称
EZ2000-06A/
結弦(ゆづる)
EZ2000-06B/
璃朋(あきほ)
EZ2004-05W/
月讀(つくよみ)
発売時期 2018年2月8日
希望小売価格 270,000円+税 270,000円+税 300,000円+税
限定数量 - 限定120本
ケース / バンド ステンレス / ワニ革 ステンレス /ワニ革 ステンレス(デュラテクトDLC※1)/ワニ革
ガラス デュアル球面サファイアガラス(99% クラリティ・コーティング※2
文字板 電鋳+黒漆(螺鈿) 電鋳+青漆(螺鈿) 白蝶貝彫刻+黒漆(螺鈿)
サイズ ケース径36mm / 厚み10.1mm(設計値)
主な機能 ■Cal.6324 /月差±20秒/月齢表示機能 /電池寿命約3年 ■日常生活用防水
  • ※1 デュラテクト:シチズン独自の硬化技術。ステンレスやチタニウムの金属表面硬度を高め、優れた耐摩耗性により、すりキズや小キズから時計本体を守り、素材の輝きを長期間保つ技術の総称です。デュラテクトDLC:主に炭素と水素で構成される非晶質のカーボン硬質膜を素材表面にコーティングすることで、1,000-1,400ビッカーズ硬度を実現しています。
  • ※2 99% クラリティ・コーティング:サファイアガラスの表裏両面にシリコン加工物を多層構造コーティングすることにより光の反射を抑え(透過率99%)高い視認性を確保し時計の文字板を見やすくしました。またキズがつきにくく、表面には汚れを防ぐ撥水膜を施し、耐久性と防汚性を向上させています。
  • ★デュラテクト及び99% クラリティ・コーティングは、シチズン時計株式会社の登録商標または商標です。
  • ★フェア、イベント内容は予告なく変更となる場合があります。

<シチズン時計とは>

シチズン時計は、部品から完成時計まで自社一貫製造するマニュファクチュールであり、世界130ヶ国以上でビジネスを展開しています。
1918年の創業以来、“Better Starts Now” 「どんな時であろうと『今』をスタートだと考えて行動する限り、私たちは絶えず何かをより良くしていけるのだ」という信念のもと、世界に先駆けて開発した光発電技術「エコ・ドライブ」や最先端の衛星電波時計など、常に時計の可能性を考え、開発を重ねてきました。シチズン時計は、これからも時計の未来を切りひらいていきます。

関連リンク