ニュース

2016/04/14

PRODUCT

本格ダイバーズウオッチ
『シチズン プロマスター』
飽和潜水用プロフェッショナル仕様の光発電エコ・ドライブ※1モデル登場
2016年6月上旬発売予定

シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市/代表取締役社長:戸倉 敏夫)は、プロフェッショナルユースウオッチとしての「信頼性」と「機能性」に加え、「想像力」という価値観を提案するブランドである、『シチズン PROMASTER(プロマスター)』より、高い堅牢性と視認性に加え、ISO/JIS規格※2にも適合する飽和潜水※3仕様の本格ダイバーズウオッチ、「エコ・ドライブ プロフェッショナル300mダイバー」2モデル【希望小売価格:100,000円~110,000円+税】を、2016年6月上旬に発売します。

※価格、発売日ともに予定です。

シチズン
PROMASTER(プロマスター)
エコ・ドライブ プロフェッショナル 300mダイバー
BN0176-08E
100,000円+税

今回発売する、「エコ・ドライブ プロフェッショナル300mダイバー」は12年ぶりとなる飽和潜水にも適応するモデルで、ケースの2時位置にヘリウムガスエスケープバルブを設けており、飽和潜水時に時計内部に侵入したヘリウムガスを排出する事により減圧時の時計の破損・損傷を防ぐ事ができる仕様です。更に光発電エコ・ドライブ搭載により時計が止まる事なく、安心して使用する事が可能です。

またムーブメント自体が専用ケースによって守られている上に、その外周部もステンレススチールを削り出した堅牢なパーツによってガードされ、まるで貝殻が内部をガッチリと保護する様な構造によって、高い耐衝撃性と堅牢性を確保しながら、完成度の高いデザインに仕上がっています。

文字板には夜光塗料が塗布された大型の時分針、インデックスを用いる事により高い視認性を確保しています。夜光塗料も通常の夜光と比較して、5時間後の残光輝度が2倍のものを使用しており、暗所における視認性にも考慮しています。

高信頼性と堅牢性、高視認性を備えた本格的ダイバーズウオッチです。

※1 エコ・ドライブ:定期的な電池交換が不要の光発電時計で、シチズンの機能ブランドです。時計で初めて「エコマーク商品」に認定されました。

※2 ISO企画:国際標準化機構企画 JIS:日本工業規格 ISO及び、JISではダイバーの安全確保のために、ダイバーズウオッチに対して「ISO 6425 ダイバーズウオッチ」「JIS B 7023-潜水用携帯時計」で仕様を規定しています。

※3 飽和潜水:水深100m以上の深海域まで潜水した人が、浮上する際に減圧症などの症状を起こさない様に、あらかじめタンク内などで体内にヘリウムと酸素の混合ガスなどを体内に取り込む事で、深海域でも安全に潜水を行うことを可能にする方法です。

操作しやすく高信頼性のケースデザイン

グローブを装着したままでも回しやすい様に上面に凹凸を設けたベゼル形状。ベゼル側面はスッキリとした面構成でケース側面形状と一体感のあるデザインです。  またベゼルの上面がガラス面の上にある事により、ガラス面が岩や障害物に直接当たって破損する危険性を軽減しています。りゅうずは、ねじロック方式によってしっかり固定されるので誤操作を防止する事ができる上、防水性能を確保します。また4時位置に配置する事で、手首の動きを邪魔する事の無いように配慮しました。

定期的な電池交換の不要なエコ・ドライブ搭載なので、裏蓋を開閉する機会を極力減らすことができるので、高い防水機能を維持することができます。

商品仕様

商品名 PROMASTER(プロマスター)エコ・ドライブ プロフェッショナル300mダイバー
商品番号 BN0176-08E BN0177-05E
発売月 2016年6月上旬
希望小売価格 100,000円+税 110,000円+税
ケース ステンレス(一部デュラテクト※4DLC) ステンレス(デュラテクトDLC)
バンド ウレタン
ケース径/厚み(設計値) ケース径48.0mm/ 厚み18.0mm(設計値)
ガラス クリスタルガラス(無反射コーティング)
防水 飽和潜水用防水 300m
文字板カラー ブラック
主な機能 Cal.E168 / 月差±15秒 / 光発電エコ・ドライブ / フル充電時6ヶ月可動 / 逆回転防止ベゼル / 日付表示 / 夜光

※4 デュラテクト:シチズン独自の硬化技術。ステンレスやチタニウムの金属表面硬度を高め、優れた耐摩耗性により、すりキズや小キズから時計本体を守り、素材の輝きを長期間保つ技術の総称です。

<シチズン時計とは>

シチズン時計とは、部品から完成時計まで自社一貫製造するマニュファクチュールであり、世界100ヶ国以上でビジネスを展開しています。1918年の創業以来、“Better Starts Now”「どんな時であろうと『今』をスタートだと考えて行動する限り、私たちは絶えず何かをより良くしていけるのだ」という信念のもと、世界に先駆けて開発した光発電技術「エコ・ドライブ」や最先端の衛星電波時計など、常に時計の可能性を考え、開発を重ねてきました。
2016年に光発電開発から40年を迎えたシチズン時計は、これからも時計の未来を切りひらいていきます。

関連リンク