ニュース

2014/05/08

PRODUCT

本格派ダイバーズウオッチ
『シチズン プロマスター』
~水深70mまで計測可能な水深計付きのエコ・ドライブモデル登場~
2014年6月上旬発売予定

シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市/社長:戸倉 敏夫)は、プロフェッショナルウオッチとしての「信頼性」と「機能性」に加え、「想像力」という価値観を提案するブランド、『シチズン PROMASTER (プロマスター)』のMARINEシリーズより、高い堅牢性と視認性、電子式水深センサーを搭載した「エコ・ドライブ(※1)アクアランド」3モデル【希望小売価格:¥88,000~¥98,000+税】を、2014年6月上旬より発売します。

※価格、発売日ともに予定です。

BN2024-05E

シチズン プロマスター
エコ・ドライブ アクアランド
6月上旬発売予定
BN2024-05E (¥93,000+税)

1985年、世界初となる電子センサーによる水深計付きダイバーズウオッチ“アクアランド”を発売(1989 年より“プロマスター アクアランド”に名称変更)して以来、シチズンは30年以上に渡りセンサー技術を搭載したプロフェッショナルダイバーズウオッチを創出し続けてきました。『シチズン プロマスター』の名前は、世界的にも高い知名度を誇っています。
今回、新登場となる「エコ・ドライブ アクアランド」は、さらに潜る楽しさを実感して頂けるよう、水深計測機能を70mへ向上させ、レクリエーショナルダイビングをはじめ本格派にも満足できる仕様です。また高い堅牢性と視認性を備えるべく仕様をスペックアップし、デザインを一新しました。ISO/JIS規格(※2) に対応した、プロマスターのMARINEシリーズの中核となるエキスパートモデルとなっています。

ダイヤルは、大型の針を使用し、夜光部分が大きく見やすくなりました。針同士が重なった際も、時刻や水深が読み取れる独自の形状を採用。また時刻表示と水深表示の夜光の発色を変えることで、水中でも情報を判別することができます。水深計は水深40mまでの目盛の間隔を広く設定することで、わかりやすく、かつダイナミックな針の動きを体感できます。
ケース形状は外敵から内部を守る“貝”をイメージソースに、堅牢な二重構造を採用。デザイン性の高さはもちろん、耐衝撃性も備え、万が一のアクシデントから時計内部をしっかりと保護します。

商品の特徴

  • 水深は、最大70mまで計測可能

現在の水深と最大水深を同時に表示することが可能。また水深は最大70mまで計測可能です。水深計は3時位置を基点(0m)に設定し、水平=海面から徐々に深海へ潜っていくイメージを表現しています。インデックスに表示される水深計はレクリエーショナルダイビングの潜水範囲である0~40mの目盛間隔を広めに設定し、50~70mと差別化しました。これにより数値の読み取りやすさを確保すると同時に、潜水中に針がダイナミックに動く様子が楽しめるようになっています。

  • 視認性の高い大型針

一目で時刻や水深がわかる大型の針を採用。また5本の針が重なっても視認性を確保する、シチズン独自のデザインとしました。

①時計と水深針が重なっても水深針の先端部が確認できる。
②針の尾が充電量表示を隠さないよう長さを工夫。

分針の中央部を抜くことにより、水深針、最大深度計針、水深計の目盛を視認できる。また時針と分針が重なっても、時刻がわかる。

現在の深度(上/水色)と最大深度(下/グレー)が重なっても、完全に隠さない針形状を採用。

  • 色分けされ、水中でも判別しやすい

針やインデックスに採用されている夜光塗料を、時刻表示系(グリーン)と水深表示系(ブルー)を色分けすることにより、水中でも容易に見分けることができます。ブルーは水中での視認性が高いことから、水深表示に採用。夜光塗料は人体に安心・安全な放射性物質を含まないものを使用しています。

  • 操作しやすいベゼル

グローブを装着していても回しやすい凹凸のあるベゼル形状を新たに開発しました。またベゼルサイドはぶつけるなどの衝撃を受けても誤作動しないよう、ケースサイドと一体になるデザインを採用。りゅうずは4時位置に配しているため、装着していても邪魔になりません。(3時位置にある金色のパーツは水感知センサー)

  • 堅牢な二重構造ケース

ケースサイドは、貝のように時計内部を守る形状にし、ムーブメントはムーブメント専用ケースに加え、ステンレススチールを削り出した堅牢なケースに守られ、さらに同じくステンレススチールを削り出したパーツによってガッチリとガードされます。これにより高い耐衝撃性能を確保しました。岩にぶつけるなどのアクシデントが起こった際もムーブメントへの影響を軽減。海の中で起こり得る“万が一”に備える構造となっています。

  • 30年以上に渡り培ってきたセンサー技術により、計測範囲は0~70m。また水深0~20mでは±1m、水深20~70mでは±2mという精度を誇ります。
  • 急浮上警告機能(アラーム音)搭載。
  • 光発電エコ・ドライブ搭載。潜水前に充電量を確認できるよう、9時位置に4段階の表示がされます。
  • 定期的な電池交換のいらないエコ・ドライブ搭載なので、裏蓋の開閉の必要もなく、高い防水性能を維持します。

『シチズン PROMASTER (プロマスター)』

1989年に誕生したロングセラーシリーズ。山を登る、海に潜る、空を飛ぶ――これら環境下での具体的な行動を想定し、それぞれ機能を追求した『LAND』『MARINE』『SKY』の3カテゴリーを用意。また各カテゴリーはスタンダード、エキスパート、プレミアの3クラスに分け、初心者からプロフェッショナルまで対応するモデルを揃えました。2013年のリニューアルを受け、機能性に“創造性”をプラス。未知の領域への憧れや夢を新しい価値として創出しています。

商品仕様

BN2024-05E

BN2021-03E

BN2025-02E

商品 『シチズン プロマスター』 エコ・ドライブ アクアランド
発売日 2014年6月上旬発売
商品番号(左から) BN2024-05E BN2021-03E BN2025-02E
世界限定 2000個
希望小売価格 ¥93,000+税 ¥88,000+税 ¥98,000+税
ケース素材 ステンレス
(一部デュラテクトDLC ※3)
ステンレス ステンレス
(一部デュラテクトDLC)
バンド素材 ウレタン
文字板カラー ブラック
ガラス クリスタルガラス(無反射コーティング)
ケース径/厚み ケース径52.5mm/厚み18.4mm(設計値)
主な機能 Cal:J250/月差±15秒/光発電エコ・ドライブ/水深計測機能:1~70m/最大深度メモ1~70m/逆回転防止ベゼル/日付表示/充電量表示機能 /夜光/潜水用防水200m
  • ※1 エコ・ドライブ: エコ・ドライブは定期的な電池交換不要の光発電時計で、シチズンの機能ブランドです。時計で初めて「エコマーク商品」に認定されました。
  • ※2 ISO規格: 国際標準化機構規格 JIS:日本工業規格 ISOおよび、JISではダイバーの安全確保のために、ダイバーズウオッチに対して「ISO 6425 ダイバーズウオッチ」「JIS B 7023-潜水用携帯時計」で仕様を規定しています。
  • ※3 デュラテクト: シチズン独自の硬質化技術により、ステンレスやチタニウムなどの金属表面硬度を高め、優れた耐磨耗性により、すりキズや小キズから時計本体を守り、素材の輝きを長期保つ技術の総称です。
    DLC: ダイヤモンドのように硬いカーボンの硬質膜をコーティング。

関連リンク