Brand Philosophy

Next Level Design

Next Level Design

変わることのない
美しさの、その先へ

時代を超えて身に着けても、飽きることなく愛着の持てる時計であるために。普遍的なデザインを追求してきた The CITIZEN。その歓びを1人でも多くの方へ。より多様なシーンで身に着けられる新しいデザインに挑みつづけます。

目次を見る 目次

シンプルで、美しい文字板。

The CITIZENは、非常にシンプルな表情をしています。毎日使う実用時計だからこそ、すぐれた視認性、使いやすさ、年を重ねても風化することのない美しさが重要だからです。特に「時刻を読み取りやすくする」ために、さまざまな工夫を施しています。

たとえば文字板のインデックスは、左右にカットを加えた多面形状に加工し、どの角度から見てもインデックスが光を反射することで確実に時刻を判別できるようにしています。また針についても、カット加工とともに針の上面につや消し加工を施すことで立体感を与え、読み取りやすさだけでなく品のある高級感を与えました。

シンプルな造形にこそ普遍の力がある。それは、変わることのないThe CITIZENのデザインコンセプトです。

シンプルで、美しい文字板。

和紙文字板が生み出す、柔らかな風合い。

光の力だけで時計を動かしつづける、シチズン独自の光発電技術「エコ・ドライブ」は、文字板の下にソーラーセルを配置するため、シチズンではこれまでもさまざまな文字板素材を研究してきました。

The CITIZENでは、古来、日本で障子や行灯、提灯など光を取り込むために用いられてきた和紙に着目。日本三大和紙のひとつであり、国の伝統工芸品にも指定されている「土佐典具帳紙(とさてんぐじょうし)」を文字板に採用しました。

繊維の隙間から、「エコ・ドライブ」のエネルギー源である光を透過すると同時に、光を受ける角度によって表情を変える和紙独特の柔らかな風合い。その表情はひとつとして同じものはありません。いつまでも見飽きることのない、世界でたったひとつの表情を持つ「エコ・ドライブ」の和紙文字板モデルは、The CITIZENのひとつの顔となっています。

Photo / Mitsu Maeda

Photo / Mitsu Maeda

Photo / Akihiro Yamanaka

Photo / Akihiro Yamanaka

目と手で味わう腕時計。

The CITIZENのデザインで、もっとも大切にしていること。それは、視認性です。どの角度からでも時刻を読み取りやすい多面構造の針はもちろん、屈折率の極めて少ない「クラリティ・コーティング(サファイアガラス)」など、実用時計としての品質を追求しています。

さらに、腕に直接触れるバンドについては、まるで腕に何も着けていないような自然な装着感を目指すとともに、脱着をスムーズにする「三つ折れプッシュタイプ中留」を採用。毎日の暮らしのなかで、視覚と触覚、目と手で味わってほしい腕時計です。

ガラスがあることを忘れてしまうほど屈折率の極めて少ない「クラリティ・コーティング(サファイアガラス)」。

ガラスがあることを忘れてしまうほど屈折率の極めて少ない「クラリティ・コーティング(サファイアガラス)」。

ケースは一つひとつを熟練の職人が時間をかけて研磨。ケースに映り込む光のバランスをつくり出しています。

ケースは一つひとつを熟練の職人が時間をかけて研磨。
ケースに映り込む光のバランスをつくり出しています。

まるで腕に何も着けていないような自然な装着感へ。バンドには、「三つ折れプッシュタイプ中留」を採用。

まるで腕に何も着けていないような自然な装着感へ。
バンドには、「三つ折れプッシュタイプ中留」を採用。

ザ・シチズン 取扱い店舗

最新の取扱状況・取扱モデル・入荷、
在庫状況につきましては、
お手数ですが各取扱店にお問い合わせ願います。

ザ・シチズン 取扱い店舗一覧 別窓で開く

特定店限定モデル 取扱い店舗一覧 別窓で開く

CLOSE