nov21
jan22

世界を変える1mm

見るたびに息をのむ、世界最薄*の機能美。
80を超えるパーツを収めた、
薄さ1.00mmのムーブメントが
腕時計の美しさを変える。
着け心地の常識を変える。

* アナログ式光発電ムーブメントとして。 2022年3月現在、当社調べ。

Play
jul21b

光発電時計開発40年のすべてを
注ぎ込んだEco-Driveのフラッグシップモデル。

わずかな光でもエネルギーに変え、時計を動かし続けるシチズン独自の光発電技術「Eco-Drive」。世界初のアナログ式光発電時計の発売から40年という節目を迎えた2016年、シチズンは光発電時計のパイオニアとして、美しく研ぎ澄まされた薄さを実現したフラッグシップモデル「Eco-Drive One」を誕生させました。薄さわずか1.00mmのムーブメント。Eco-Drive Oneの名前には、1.00mmに持ちうる技術と技能の全てを注ぎ込んだ、技術者たちの誇りと情熱が込められています。

シチズン テクノロジーサイト

驚きは、3度やってくる。
比類なき薄さがもたらす、3つの価値。

Amazing Form

驚きのフォルム

薄さは、美しさへ。
ムーブメントの厚みをわずか1㎜に抑えた、
他に類を見ないフォルム。腕時計は、ここまで美しくなれる。

Amazing Weight

驚きの軽さ

薄さは、軽さへ。
手にした瞬間、驚きの声をこぼさずにはいられない。
ずっと使い続けたくなる未知の軽やかさをすべての人へ。

Amazing Feeling

驚きの着け心地

薄さは、着け心地へ。
身に着けていることを一瞬忘れてしまうような
腕時計が持ち得なかった、新しい装着感がここに。

TECHNOLOGY&
CRAFTSMANSHIP
01

驚きを形づくる、シチズンの技術と技能。

80を超えるほぼすべての部品を
1.00mmのムーブメントに内包。

腕時計の常識を変える、比類なき薄さを誇るフォルム。その鍵となる極薄のムーブメントの実現にあたり、ほぼ全ての部品を新たに開発。1.00mmという限られたスペースに必要な部品を収めるために、部品の構造や加工そのものを根本から見直しました。1つの部品が2つの役割をするなど、随所にシチズンらしい工夫を施し、時計づくりの当たり前を根底から覆すムーブメント構造が、驚きのフォルムを形づくっています。

ローター

ローター

時計の心臓部であり、歯車の動力源である「ローター」。通常は「ローターかな」「磁石」「ローター座」の3体構造ですが、そのままでは1.00mmのムーブメントに収めることは不可能。そこで、今までにない溶接技法を採用し、「ローターかな」「磁石」だけの2体構造に。大幅なダウンサイズ化を実現しています。

コイル

コイル

時計を駆動するために必要な磁力を発生させるコイル。主にコイル芯とコイル線で構成されるシンプルさが故に、小型化が困難な部品でしたが、ローターの磁石サイズ、コイル芯の形状、コイル線の太さ、巻数等を変え、数万通りのシミュレーションを重ね、コイル芯の薄さ0.3mm、コイル線0.017mmの特別なコイルが完成。気の遠くなるよう手間と時間が、髪の毛より細いコイル線1つに注ぎ込まれています。

二次電池

二次電池

「エコ・ドライブ」の光から得たエネルギーを貯める二次電池も、既存のサイズでは1.00mmのムーブメントの中には収まりません。そこで専用製品を日立マクセル株式会社(現在のマクセル株式会社)と共同開発し、高エネルギー密度の新電池を開発。0.87mmの薄さでありながら、長期間駆動に必要な容量を確保しました。

Eco-Drive One
Behind the Product

Play
Eco-Drive One<br>Behind the Product

TECHNOLOGY&
CRAFTSMANSHIP
02

驚きを形づくる、シチズンの技術と技能。

薄さと美しさ、そして強さ。
そのすべてを諦めない。

ムーブメントのみならず、ケースデザインも薄さの追求へ。部品の厚さと隙間を極薄設計するにあたり、避けて通れない最大の課題が、「薄さ」と「強さ」の両立でした。Eco-Drive Oneでは、文字板やケース、ベゼルに使用する曲がりにくく、強度のあるさまざまな素材に着目し、積極的に採用しています。

文字板

文字板

文字板には、強度と繊細な美しさを兼ね備えた「サファイアガラス」を採用。通常は厚さを確保して使うのが一般的ですが、シチズンの豊富な加工ノウハウをもとに、サファイアを薄くして使うというユニークな発想で課題にアプローチし、わずか150ミクロン(0.15mm)の薄さを実現。ムーブメントに直接組み込むことも可能となり、さらなる薄さの実現に貢献しています。

ケース&ベゼル

ケース&ベゼル

外装には、薄い構造でも堅牢な「サーメット」などの新素材や、肌への優しさとキズへの強さ、そして軽さも兼ね備えたシチズンの独自素材「スーパーチタニウム™」を採用。キズや衝撃から時計を守ると同時に、時計の持つ美しさをより長く持続させることも可能にしています。

ケース&ベゼルに採用されるさまざまな素材
スーパーチタニウム™
「キズに強い」「軽い」「肌にやさしい」「サビにくい」。人が身に着ける腕時計にとって、この上ないメリットを併せ持つシチズンの独自素材「スーパーチタニウム™」。シチズンが長きにわたり磨いてきたチタニウム加工技術と、表面硬化技術(デュラテクト)が融合して生まれたこの素材は、チタニウムが本来持つ軽さや肌へのやさしさはそのままに、ステンレスの5倍以上の硬さと美しさを実現しています。
サーメット
Ceramics(セラミックス)とMetal(金属)からの造語。金属の炭化物や窒化物など硬質化合物の粉末を金属の結合剤と混合させて焼結した複合材料の呼称です。セラミックスの特性である耐熱性や耐摩耗性、金属の特性である靱性を兼ね備えています。一般的なセラミックスよりも金属光沢を持った色調表現が可能です。
ジルコニアセラミックス
高い硬度を持つとともに、優れた耐傷性能を保有しており、素材の本来の美しさを末長く保つことが可能です。
アルティック
アルミナ+炭化チタニウムの複合材料で、ビッカース硬度(HV)約1,900と非常に硬く、研磨することで美しい鏡面が得られます。

TECHNOLOGY&
CRAFTSMANSHIP
03

驚きを形づくる、シチズンの技術と技能。

1.00mmの空間に、
熟練の技術と技能を注いで。

極小部品で構成される1.00mmのムーブメント。新たに再構築した数多くの部品は、高い技能を持つ「組立マイスター」の手に引き継がれます。経験豊富なマイスターでさえ、未知の領域にある新たな組み方を採用しながら、極限の薄さの中、世界最薄のムーブメントを構築していく……わずか1.00mmの空間には、組立マイスターの指先の感覚でしか成し得ない、熟練の技術と技能が息づいています。

National Geo News
CITIZEN 2016AW

Play
National Geo News<br>CITIZEN 2016AW

Super Titanium™ Models

さらなる軽やかさと
心地よさへ。

シチズンの長年にわたるチタニウム技術の結晶、「スーパーチタニウム™」をまとったモデル。金属アレルギーを起こさない素肌への優しさ、そしてステレンスの5倍以上の表面硬度を誇るキズつきにくさはそのままに、チタニウム素材で極薄のケースを実現。いつまでも身に着けていたくなる軽やかさと心地よさが、ここにあります。

All Super Titanium™ Models

Stainless Steel Models

薄さがもたらす価値を
1人でも多くの方へ。

ビジネスシーンにフィットするモデルやスポーティデザインのモデル、女性も身に着けやすい小径モデルやワニ革ベルトのモデルなど、Eco-Drive Oneの個性と可能性はさらなる拡がりを見せています。

All Stainless Steel Models

All Eco-Drive One Models

3年間無償保証でサポート。

永くご愛用いただくために。ECO-Drive Oneをご購入いただいた方が入会できる特別なクラブ「シチズン オーナーズクラブ」。お買い求めいただいてから、3年以内に生じた自然故障に対して、無償修理を実施。また、保証期間内に当社から対象のお客様へ、「無償点検」のサービスをご案内いたします。そのほか、会員様限定のツアーやイベントなどの特典もご用意しています。

※保証は時計の内装部品に限ります。バンドやケースなどの外装部品、小キズや汚れなどは除きます。日本国内のみ有効です。また、「シチズン オーナーズクラブ」に未登録の場合は、1年間のメーカー保証となります。

まずは、「シチズン オーナーズクラブ」へのご登録を。

万全の体制で、お客様とEco-Drive Oneが歩む時間をサポートする「シチズン オーナーズクラブ」。ご購入後、専用Webサイトよりご登録ください。

修理のご相談やご不明点などは、
フォームからお問い合わせください。