タイアップコンテンツ

Series 8を語る。

シンプルかつモダンに。
飾るのではなく余計なものを削ぎ落とす、
引き算の美意識から生まれる美しい強さ。

“8”に込められた
「CITIZENのモノづくりに対する無限の可能性」を証明する。

Advance for Citizens: シリーズエイトが880 メカニカルで目指した進歩の方向性

HODINKEE

機能と実用性を両立したモダンデザインを追求するシリーズエイトに、GMT機能を搭載した880 メカニカルが登場した。ブランド名の“8”は、横にすることで表れる無限記号に由来。まさにその可能性を、果てしなく広げ続けている。それはこれまでのデザインコンシャスからの変容か、あるいは機能まで取り込むさらなる進歩の始まりか。・・・

【時計】〈シチズン〉シリーズエイトの新作は日常はもちろん旅先でも頼りになるGMT機能付き!

Safari

バカンスやビジネスで海外を訪れた際に手間なのが、時計の時刻合わせ。海外渡航が再び増えてきたことで、「そうそう、これが厄介だったんだよね」なんて、…

余計なものは、削ぎ落とす 体脂肪「0%」の時計作り シチズン唯一の100%メカニカル・コレクション「Series8(シリーズエイト)」とは?

時計Begin

シチズンには、高精度を追求する「ザ・シチズン」や厚さ1mmムーブメントの「エコ・ドライブ ワン」など、キャラクターの異なる独自ブランドが複数存在する。・・・

オン・オフをシームレスに楽しむ人へ
新時代のビジネスウオッチ シチズン
「Series 8」という選択

日経ビジネス

コロナ禍を経て、ビジネス環境は一変した。デジタル機器とネットワーク環境さえ整えば、今やすべての場所がワークスペースになる。つまり、オンとオフの境目が曖昧になったということだ。・・・

【印象ガラリ!】〈シチズン〉シリーズエイトの新作は、冬コーデに映える味わいブラウンウォッチ!

Safari

大人ともなると、着こなしも定番のスタイルが出来上がってくるもの。
お馴染みのアイテムを身につけることで、自分らしさを表現できるし、安心感も生まれてくる。・・・

シリーズエイト1周年記念限定モデルが切り開く、シチズン オールブラックウォッチの新世界

HODINKEE

再始動から1年を迎えたシリーズエイトに、オールブラックの限定モデルが登場した。何色にも染まらない、すべてを含む色ともいわれるブラック。それは日常を彩り、“∞(無限)”を意味する8に由来する名にふさわしい。・・・

かつてないモダン・スポーティデザインの機械式時計。
シチズン「Series 8」の引き算の美意識が創造する新しい価値

Forbes JAPAN

シチズンの機械式時計「Series 8」が復活した。掲げるのは「引き算の美意識」。それがどのような価値を提案するものなのか・・・

「シチズン」の『シリーズエイト』シリーズ 復活した機械式時計が話題!?その理由とは?

LEON

ふとした瞬間に目に付く腕時計は、
まさに腕の見せドコロ。
腕元をさりげなく格上げしながら、・・・

試着してわかった!シチズン「Series 8 870/830 メカニカル」が大人の春服に合う理由

UOMO

シチズンのものづくりに対する無限の可能性として“美しい強さ”を表現する「Series 8」。「引き算の美意識」というテーマを・・・

シチズンの機械式腕時計
毎日つけるのにふさわしい1本は?

HODINKEE

シリーズエイト、プロマスター、そしてシチズンコレクション。実は多彩なコレクションを展開しているシチズンの機械式時腕計のなかでも、…

Less is more シチズン
「Series 8」が刻む特別な時間。

Esquire

モダンスポーティなデザインの腕時計が脚光を浴びる中、その系譜に連なる機械式時計として登場したのが、…

信頼の〈シチズン〉シリーズエイトは、自分らしさを後押しする本格機械式ウォッチ!

Safari Online

それなりの大人ともなると、まわりに流されない“自分らしさ”を持っているもの。豊かな経験を積んだことで、…

シチズンの「シリーズエイト 870 メカニカル」 限定モデルを実機レビュー

HODINKEE

積極的に外に連れ出して、自然光のなかで楽しみたい時計だ。
先日公開したインタビュー記事…

眠りから覚めた名機、シチズンの「シリーズエイト」が打ち出す“モダスポ”という新機軸

OCEANS

昨今、スポーツウォッチの人気ぶりには目を見張るものがある。なかでも高級時計のそれは“ラグスポ”と…

シチズン機械式再活宣言 再び大きく動き出した機械式時計開発の舞台裏

HODINKEE

2021年、シチズンの機械式時計の次世代を担うシリーズエイトがリローンチした。“モダンスポーティ”という…

シチズン シリーズエイト
「引き算の美意識」がもたらす上質なるスタイル

GOETHE

エコ・ドライブや電波時計など、時計を実用的に進化させてきたシチズンには、知られざる魅力がある。…

引き算の美意識を追求した「シリーズエイト」こそ今買うべき機械式腕時計だ!

MonoMax Web

大胆かつ繊細なフォルムによって国内外の熱狂的な時計ファンから高く評価されたシチズン「シリーズエイト」…

シチズン、本気の機械式!モダン・スポーティーな「シリーズ8」がいまの装いに効く

Pen Online

シチズンの「シリーズエイト」は、引き算の美意識をデザインコンセプトに掲げ2008年に誕生。…

シチズン リバイバルしたSeries 8がアップデートするオンラインの向こう側

HODINKEE

8年の沈黙を破り、「Series 8」がモダンスポーティデザインを纏う機械式ブランドとして再起動した。…

ちょっといい時計が気になり始めたら─初めての「機械式」に最適な『シチズン シリーズエイト』とは!?

FORZA STYLE

シチズンが8月3日に「Series 8」(シリーズエイト)を発売開始。「Series 8」は2008年に発表された…