特長

トラブルシューティング


W770

専用アプリ

専用アプリでできることを知りたい

アプリの各画面について説明します。

起動画面(接続時の画面)

時計と接続すると、LLI(ライトレベル インディケーター)イメージが描かれます。
これは、接続中の時計の発電状況をリアルタイムに表示したもので、画面の模様の大きさや色によって、発電量の大きさをおおまかに知ることができます。

ローカルタイム(Local Time)

ローカルタイムとは、時計のモードが[L-TM]のときに表示される時刻・カレンダーのことで、モード[TME]のときと異なる地域の時間を表示させることができます。
アプリからは、世界地図を使って直感的にローカルタイムの地域を選ぶことができます。

アラーム(Alarm)

アラーム時刻の設定、アラームオン/オフの切り替えのほかに、曜日を指定することができます。
曜日の指定は、時計の操作ではできません。

ライトレベル(Light Level)

時計の発電状況の履歴を見ることができます。
発電量が、日、週、月の単位でグラフ表示されます。

通知(Notification)

通知機能を持ったアプリを選んで、通知の有無を設定することができます。
また、通知対象を詳細に選ぶこともできます。

設定(Setting)

登録したスマートフォンのリストを表示させたり、時刻同期や、接続時間を設定をすることができます。
また、時計からスマートフォンを鳴らすこともできます。

ヘルプ(Help)

マニュアルなどの各種情報を参照したり、時計のアップデート情報を入手することができます。

関連する項目

Copyright © 2020 CITIZEN WATCH Co. Ltd. All rights reserved.