ニュース

2019/06/20

PRODUCT

『シチズン プロマスター』
写真家石川直樹氏のK2挑戦をサポート
2019年8月発売 ブランド誕生30周年限定モデル着用

シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市/社長:佐藤 敏彦、以下 シチズン)は、写真家 石川直樹氏のK2登頂プロジェクトをサポートしています。このチャレンジに、石川氏はプロフェッショナルスポーツウオッチ『シチズン プロマスター(以下プロマスター)』のブランド誕生30周年限定モデルを着用します。世界一登頂が困難とされるカラコルム山脈最高峰、標高8,611mのK2に挑む石川直樹氏をシチズンプロマスターは応援しています。

(左)石川直樹氏写真集『K2』(2015年,SLANT社)より
(右)2019年5月ネパールのヒマラヤ山中にて高地順応トレーニング時

プロマスターによる石川氏のサポートは2014年のマカルー遠征以来二度目となります。2019年6月からのK2登頂プロジェクトで石川氏が着用するのは、前回と同じ『プロマスター エコ・ドライブ※1 アルティクロン』から8月に発売予定の『プロマスター30周年限定モデル』です。アルティクロンは地球上に存在する全ての山を上回る高度である地上10,000mから海抜-300mまで計測可能なアナログ高度計が付いた、プロフェッショナルユースの光発電エコ・ドライブウオッチです。この限定モデルは、新開発「デュラテクトMRKゴールド※2」仕様のスーパーチタニウム™※3ケースを採用し、より軽量で堅牢かつ上品なゴールドカラーの外装を実現しました。プロフェッショナルユースはもちろん、タウンユースでも映えるデザイン性を兼ね備えています。

「GO BEYOND—想像のその先へ。」をブランドのキーメッセージとするプロマスターは、想像を超えるような自然や世界中の人々に対峙する姿勢と、写真家として私たちに未知の景色を伝えてくれる石川直樹さんの挑戦に共感し、今回のK2登頂プロジェクトを応援しています。

  • 石川直樹氏 プロフィール

1977年東京生まれ。写真家。東京芸術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。
人類学、民俗学などの領域に関心を持ち、辺境から都市まであらゆる場所を旅しながら、作品を発表し続けている。
『NEW DIMENSION』(赤々舎)、『POLAR』(リトルモア)により、日本写真協会新人賞、講談社出版文化賞。
『CORONA』(青土社)により土門拳賞を受賞。
著書に、開高健ノンフィクション賞を受賞の『最後の冒険家』(集英社)ほか多数。
最新刊に、エッセイ『極北へ』(毎日新聞出版)、ヒマラヤの8,000m峰に焦点をあてた写真集シリーズの6冊目となる『AmaDablam』(SLANT)、2019年初台オペラシティにて開催された個展のカタログでもある大冊『この星の光の地図を写す』(リトルモア)など。都道府県別47冊の写真集を刊行する『日本列島』プロジェクト(SUPER LABO×BEAMS)も進行中。
石川直樹氏HP http://www.straightree.com/news/index.html

  • 石川直樹氏 K2登頂プロジェクト着用
    『シチズン プロマスター エコ・ドライブ アルティクロン プロマスター30周年限定モデル』
 

●独自の機能性
・地上10,000mから海抜-300mまで計測可能な高度計
・「時刻」を表示したまま「高度」または「方位情報」を同時に読み取ることが可能
・3本の針の使用で、より細かい高度のアナログ表示を実現

●30周年限定モデルだけの外装仕様
・デュラテクトMRKゴールド採用のスーパーチタニウム™で、軽く、すりキズだけでなく打ちキズにも強いケース
・極寒の過酷な環境でも、裏ぶたの金属が肌に触れないよう裏ぶたクッションを装備
・耐久性や装着性を重視し、ウレタンとナイロンを組み合わせたバンドを採用
・上品なゴールドとブラック、ネイビーのカラーリングで洗練された印象のデザイン
・裏ぶたには30周年限定のロゴとシリアルナンバーを刻印

ブランド/商品名 CITIZEN PROMASTER / エコ・ドライブ アルティクロン プロマスター30周年限定モデル
商品番号 BN4055-19L
発売日 2019年8月予定
希望小売価格 100,000円+税
限定数量 世界数量限定1989本
ケース / バンド スーパーチタニウム™(デュラテクトMRKゴールド・デュラテクトDLC+MRK)/ウレタン+ナイロン
ガラス サファイアガラス(無反射コーティング)
ケース径 / 厚み 46.0mm / 14.8mm(設計値)
主な機能 Cal. J280/ 光発電エコ・ドライブ/月差±15 秒/ フル充電時約11ヶ月可動 ■20気圧防水
  • プロマスターとは

プロマスターは、1989年の登場以来、過酷な環境下でも「機能性」「耐久性」「安全性」において至高の耐久性を発揮し、幅広い専門分野で優れた機能性を示すプロフェッショナルスポーツウオッチとして世界中で多くのファンに支持されています。シチズン プロマスターはこれらの特性に加えて、「GO BEYOND—想像のその先へ。」をキーメッセージに、「想像力」を掻き立て、未知の領域への憧れや夢の実現を応援しています。

●PROMASTER 30周年グローバルキャンペーン「Save the BEYOND」 展開中
世界中の冒険者とともに時代を駆け抜けてきた『PROMASTER』は、30周年を迎える2019年グローバルキャンペーン「Save the BEYOND」を展開しています。
グローバルキャンペーンの詳細はこちら:https://citizen.jp/promaster/30th/index.html

  • ※1 エコ・ドライブ:定期的な電池交換不要の光発電時計で、シチズンの機能ブランドです。時計で初めて「エコマーク商品」に認定されました。 
  • ※2 デュラテクトMRKゴールド:デュラテクトはシチズン独自の硬化技術。素材の金属表面硬度を高め、優れた耐摩耗性により、すりキズや、小キズから時計本体を守り、素材の輝きを長時間保つ技術の総称です。デュラテクトMRKゴールドは、チタニウム素材にガスを表面から浸透させて素材の表層を硬化させることで、ビッカース硬度1,300-1,500Hvを実現。(ステンレスのビッカース硬度は約200Hv)
  • ※3 スーパーチタニウム™:シチズン独自の技術により、純チタニウムに表面硬化技術デュラテクトを施しステンレスの約5倍以上の硬さを実現。キズに強く、軽く肌にも優しいので、快適な着け心地で使用できます。(ステンレスのビッカース硬度は約200Hv)

<シチズン時計とは>

シチズン時計は、部品から完成時計まで自社一貫製造するマニュファクチュールであり、世界約140の国と地域でビジネスを展開しています。1918年の創業以来、“Better Starts Now”「どんな時であろうと『今』をスタートだと考えて行動する限り、私たちは絶えず何かをより良くしていけるのだ」という信念のもと、世界に先駆けて開発した光発電技術「エコ・ドライブ」や、最先端の衛星電波時計など、常に時計の可能性を考え、開発を重ねてきました。シチズン時計は、これからも時計の未来を切りひらいていきます。

  • ★エコ・ドライブ、スーパーチタニウム、デュラテクトはシチズン時計株式会社の商標または登録商標です。
  • ★本リリースの内容は発表日時点の情報です。商品のデザイン及び価格、発売日、スペックなどは、一部変更になる場合があります。