ニュース

2019/03/20

TOPICS

BASELWORLD 2019 出展情報

シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市/社長:戸倉 敏夫、以下シチズン)は、2019年3月21日(木)~3月26日(火)にスイス・バーゼルで開催される世界最大の時計・宝飾展示会「BASELWORLD 2019」に出展いたします。

CITIZEN Watch Group “Time Theatre”

今年のBASELWORLD 2019では、昨年の創業100周年の節目で発表した「年差±1秒」の超高精度光発電エコ・ドライブムーブメント「Caliber 0100」を搭載した腕時計を発表します。また、ブランド誕生30周年を迎えるプロフェッショナルスポーツウオッチ「PROMASTER」からは、陸海空それぞれのカテゴリーから30周年限定モデルも発表します。

シチズンウオッチグループの「Time Theatre」ブースでは、来場者が「時」について自由に想いを巡らせ、それぞれの「時」を過ごしてもらえるような、どなたにでも開かれた空間をご用意しました。2019年のテーマである 「We Explore Time」の元、「身に着けるお客様のために革新的な時計をつくりたい」という共通した想いを有するシチズンウオッチグループ各ブランドの革新的な新製品をご覧いただけます。

また、会期中は、時と向き合い、時計の本質を追求してきたシチズンの魅力に触れてもらえるような、意欲的なプログラムを開催します。超高精度年差±1秒を実現した開発者たちによるオープンなプレゼンテーションの他、約7万個の地板が空間を埋め尽くすインスタレーション空間において、新進気鋭のアーティスト・アオイヤマダによる「Sleeping Beauty」をモチーフにしたパフォーマンスを行います。

「時計の未来をきりひらく」シチズンの進化と、新たな挑戦にご期待ください。

コミュニケーション・プログラム開催日時(予定)

  • Caliber 0100 開発者プレゼンテーション~「限りなく純度の高い1秒」を求めて~

超高精度年差±1秒を実現した開発者たちによるオープンなプレゼンテーション。一人ひとりに与えられた人生の時、その1秒を正確に刻んでいけたなら、大切な瞬間はより純度の高いものとして記憶されていくのではないでしょうか。「1秒の価値」を探求する想いと共に、緻密な設計や様々な特性の検証プロセスを紹介し、この時計が切りひらく未来について、皆様と一緒に考える場となります。

開催日時:3/20(水)~3/23(土)14:00-14:30/17:00-17:30
*3/20(水)は14:00-14:30 の1 回のみ開催。
開催場所:シチズンウオッチグループブース(HALL 1.1 D79&D83)
プレゼンテーター:武笠 智昭/シチズン時計(株)時計開発部システム開発課、森田 翔一郎/シチズン時計(株)時計開発部設計課
*座席数およびレシーバーの数には限りがあります。
*使用言語:英語・日本語(日→英同時通訳あり)

  • パフォーマンス「Sleeping Beauty」

新進気鋭のアーティスト・アオイヤマダによるパフォーマンス。「Sleeping Beauty」をモチーフに、約7万個の地板が浮遊する空間を彷徨いながら、人間の身体、人の営み=「眠り」を通して、時間意識の道筋を探します。有限の身体から、未知なる時間の広がりへ。いつの日か私の身体が消失する時、「意識」はどこへ向かうのでしょうか。

開催日時:3/20(水)~3/24(日)14:30-/16:30-
*3/20(水)は14:30-の1 回のみ開催。
パフォーマンス時間:約20分
開催場所:シチズンウオッチグループブース(HALL 1.1 D79&D83)
出演:アオイヤマダ
演出:大久保 裕子

関連リンク