ニュース

2019/03/20

PRODUCT

『CITIZEN L』から
24石のダイヤモンドが輝くスクエアケースの新作が登場

シチズン時計株式会社(本社:東京都⻄東京市/社⻑:戸倉 敏夫、以下 シチズン)は、レディスウオッチブランド『CITIZEN L(以下、シチズン エル)』から、「未来へと光り輝く自分だけの道」を歩む女性をイメージした、24石のダイヤモンドが輝くスクエアケースの新作を発表いたします。

コミュニケーションコンセプトである「Brave is Beautiful~美しさは勇気~」を反映させたシチズン エルの新作は、「未来へと光り輝く自分だけの道」を進む女性の姿をイメージしてデザインしました。

ケースに24石・合計0.1カラットのダイヤモンドを配置したエレガントなデザインの3モデルは、内に秘めた思いを開花させてゆく女性の美しさを表現しています。未来へと続くまっすぐな道を象徴するケースサイドには、各10石のダイヤモンドを一列にセッティングしました。ケースは4つのパーツで構成し、ケース本体とケースサイドの別体パーツにそれぞれに丁寧に磨きを施すことで、美しいラインとめりはりのきいた立体感を生み、ジュエリーのような輝きを放ちます。さらに、サファイアガラスに浮かぶ、大小2石のダイヤモンドと文字板上の2石のダイヤモンドを絶妙なバランスで配置することで、奥行きを感じるデザインに仕上げました。

同時に発売されるシンプルなスクエアケースの3モデルは、カーブサファイアガラスに大胆なカットを施したクリアな輝きと、やや丸みをおびたケースラインの柔らかさが共存し、しなやかで芯の強い女性の美しさを感じさせます。白蝶貝をダイヤルに採用することで、2つとして同じ輝きは無い、女性の美しい姿を表現しました。

両モデルとも、地球上どこでも光さえあれば動き続ける光発電エコ・ドライブ※1を搭載することで、廃棄電池を出さないなど、社会的課題に対し企業ならではのアプローチで、環境や人権に配慮したものづくりを目指しています。

※1 エコ・ドライブ:定期的な電池交換不要の光発電時計で、シチズンの機能ブランドです。時計で初めて「エコマーク商品」に認定されました。

【商品特長】

「未来へと光り輝く自分だけの道」を2列の直線上に並ぶ20石のダイヤモンドにより表現したコレクションです。
ケースサイドを別体パーツで構成し、マスキュリンな雰囲気を演出しています。

 
ブランド/商品名 CITIZEN L(シチズン エル)
商品番号 EG7068-16D EG7061-15E EG7069-81D
発売日 2019年秋(予定)
希望小売価格 85,000円+税(予定) 80,000円+税(予定) 90,000円+税(予定)
限定数量 - - 世界数量限定1000本
ケース / バンド ステンレス / サテン風合成皮革(ダイヤモンド20ポイント) ステンレス /エゾ鹿革(ダイヤモンド20ポイント) ステンレス/ステンレス(ダイヤモンド20ポイント)
文字板 白蝶貝(ダイヤモンド2ポイント) ブラック(ダイヤモンド2ポイント) 白蝶貝(ダイヤモンド2ポイント)
ガラス カットサファイアガラス(ダイヤモンド2ポイント)
ケースサイズ / 厚み 縦29.4mm 横22.4mm/6.7mm(設計値)
CO2排出量 6.7kg 6.7kg 9.4kg
主な機能 Cal. G620 / 月差±15秒 / 光発電エコ・ドライブ / フル充電時約8ヶ月稼動 ■5気圧防水 ■ダイヤモンドカラット数 合計0.1ct

「未来へと光り輝く自分だけの道」というコンセプトを共有しながらも、よりモダンでクリーンなデザインにまとめたコレクションです。

 
ブランド/商品名 CITIZEN L(シチズン エル)
商品番号 EW5559-89D EW5558-81D EW5557-17N
発売日 2019年秋(予定)
希望小売価格 35,000円+税(予定) 35,000円+税(予定) 30,000円+税(予定)
ケース / バンド ステンレス / ステンレス ステンレス / ステンレス ステンレス / サテン風合成皮革
文字板 白蝶貝
ガラス カット&カーブサファイアガラス
ケースサイズ / 厚み 縦28.2mm 横21.5mm/7.5mm(設計値)
CO2排出量 7.9kg 7.9kg 5.1kg
主な機能 Cal. B035 / 月差±15秒 / 光発電エコ・ドライブ / フル充電時約7ヶ月可動 ■5気圧防水

<シチズン エルとは>

シチズン エルは、2012年から欧州、北米を中心に世界約50ヶ国に展開、2016年に日本でデビューしたシチズンのグローバルレディスウオッチブランドです。
光発電エコ・ドライブに「エシカル」という概念を加え、女性がジュエリーのように身に着けたくなるアクセントジュエリーウオッチを提案しています。表面を贅沢にかざるのではなく、製品が生まれる背景に豊かなストーリーや思いやりがあること。シチズン エルは、製品成分表の公開、DRCコンフリクトフリーを宣言し、CO2排出量(カーボン フ ットプリント)を公開、クラフトマンシップを宣言しています。

<シチズン時計とは>

シチズン時計は、部品から完成時計まで自社一貫製造するマニュファクチュールであり、世界130ヶ国以上でビジネスを展開するグローバルカンパニーです。1918年の創業以来、“Better Starts Now”「どんな時であろうと『今』をスタートだと考えて行動する限り、私たちは絶えず何かをより良くしていけるのだ」という信念のもと、世界に先駆けて開発した光発電技術「エコ・ドライブ」や、最先端の衛星電波時計など、常に時計の可能性を考え、開発を重ねてきました。これからも時計の未来を切りひらいていきます。

  • ★エコ・ドライブはシチズン時計株式会社の登録商標です。
  • ★本リリースの内容は発表日時点の情報です。商品のデザイン及び価格、発売日、スペックなどは、一部変更になる場合があります。

<参考資料>

CITIZEN Lのエシカルコミットメント
地球のため、社会のため、人のためにできる事。

1. 製品成分表の公開

時計を構成する主要成分とその含有量を公開します。お客様に安心して使ってもらいたいという思いから、時計を作る材料を化学物質まで明らかにすることで、透明性を確保します。

2. CO2排出量の公開 (時計業界初、第三者機関による認証※2

温室効果ガスを減らすためには、CO2排出量に関する「気づき」を共有することが大切です。材料調達から生産、廃棄、リサイクルに至る時計の一生涯に排出される温室効果ガスをCO2に換算し、時計1個におけるCO2排出量を分かりやすく表示します。

※2 一般社団法人産業環境管理協会によるCFPプログラム認証。2019年2月当社調べ

3. DRCコンフリクトフリーを宣言

この時計を作る過程で「誰かを不幸にしてはいけない」「美しさの裏に犠牲があってはいけない」という考えから、武装勢力の重要な資金源になっている、いわゆる紛争鉱物(スズ、タンタル、タングステン及び金)が、コンゴ民主共和国及びその周辺国における違法な採掘によるものではないことを確認した材料のみを使用しています。

4. 取扱説明書のスリム化

取扱い説明を9言語でデジタル化し、取扱説明書に使用される紙を削減。環境配慮のために紙を削減するだけでなく、インターネット環境があればどこからでも必要な時にアクセス可能です。さらに、スリム化した取扱い説明書にはFSC®認証を取得した紙を使用し、責任ある持続可能な管理を行う森林の木材から作られた紙であることを確認しています。

5. サスティナブルな時計パッケージ

製品をいれるためだけでなく、他の目的にも使用できる「再利用」の観点から新しいパッケージを作りました。購入後にゴミにならず、お客様にも喜んで頂けるデザインです。

CITIZEN L アドバイザー

CITIZEN L
Brand Adviser

ファッションジャーナリスト 生駒芳子
VOGUE, ELLEの副編集長、マリ・クレール日本版・編集長に就任。
2008年独立後、ファッション ライフスタイルを核として、社会貢献、エコロジー、クール・ジャパンまで、プロジェクト立ち上げ、雑誌や新聞への執筆に関わる。
伝統工芸開発プロジェクトWAOをプロデュース。

関連リンク