99% クラリティ・コーティング

より見やすい時計作りのために

「時計は見やすくなければならない」、これは人にやさしい時計を目指すシチズンのテーマのひとつでもあります。
長年にわたってそのテーマを追い続け、耐久性、防汚性(撥水性)に優れたガラスの表面コーティング技術の開発を実現しました。時計の時間を守るガラス。シチズンはサファイアガラスへの両面無反射コーティング技術をさらに向上させました。

99% クラリティ・コーティングとは?

サファイアガラスの表裏面にシリコン化合物を多層構造でコーティングすることにより、光の反射を抑えて時計の文字板を見やすくしました。さらに、高機能化を進め、両面無反射コーティングの表面に撥水膜を付加することで、名称通り99%クラリティ(透明)を実現しました。

99% クラリティ・コーティングとは?

  • 無反射コーティングとは
    完全に光の反射を抑えたコーティングのことではなく、コーティングされていないガラスと比較し、限りなく反射率を低く抑えたコーティングの総称です。

時計の見やすさの比較(フラットガラス)

時計の見やすさの比較(フラットガラス)
  • ※【ガラスの硬度】サファイア:2600Hv-2800Hv 強化クリスタル:600Hv-700Hv 白板・青板ガラス:570Hv
  • ガラスの表面皮膜についての注意
    99% クラリティ・コーティングは、表面に撥水膜(防汚)がコーティングされ汚れがつきにくくなっておりますが、このコーティングは砂や金属などによりガラスの表面が擦られたり、硬い物が当たったりするとコーティングに傷がつくことがありますので、取り扱いにはご注意ください。
    汚れが付いた場合は、そのままにすると表面にしみなどが残ったり、コーティングが劣化する原因になります。中性洗剤を薄めた液で軽く洗い、よく水ですすいでから水分をよく取り除き、柔らかい布で拭いてください。
    ※アルカリ性、酸性の洗剤はご使用しないでください。