テクノロジー

人のためのテクノロジー

「エコ-ドライブ」
「スーパーチタニウム」
「サテライトウエーブ&電波時計」

それは、止まることのない挑戦から生まれた
「人のためのテクノロジー」です。

エコ・ドライブ

『エコ・ドライブ』と名付けられたテクノロジーは、太陽光や室内のわずかな光を電気に換えて時計を動かし、余った電気を二次電池に蓄える、シチズン独自の技術です。

スーパーチタニウム

純チタニウムを加工し、そこにシチズン独自の表面硬化技術(デュラテクト)を施すことでステンレスの5倍以上の硬さを実現。キズに強く、軽く、肌にやさしく、サビにくい素材をつくりあげました。

サテライト ウエーブ

シチズンが開発した独自のテクノロジーが、宇宙空間を周回するGPS衛星から位置・時刻情報を取得し、時刻・カレンダーを自動修正する『サテライト ウエーブ』です。

電波時計

シチズンが開発したもうひとつのテクノロジーが、10万年に1秒の誤差と言われる原子時計の標準電波を受信し、自動的に時刻やカレンダーを修正する『電波時計』です。

デュラテクト

チタニウムやステンレスなどの素材に特殊な加工を施すことで表面硬度を高め、時計のケースやバンドをすりキズや小キズから守ります。

ダイレクトフライト

りゅうずを引いて、都市を選ぶ。この2ステップの操作だけで、針やディスクが動き、世界の都市時刻とカレンダーの表示を瞬時に開始。

99% クラリティ・コーティング

サファイアガラスの表裏両面にシリコン化合物を多層構造コーティングすることにより光の反射を抑え(透過率99%)、高い視認性を確保し時計の文字板を見やすくしました。

パーフェックス

「JIS1種耐磁」「衝撃検知機能」「針自動補正機能」という3つの機能を一体化することで、より正確な時刻表示を可能にしました。