ラインナップ一覧

シチズン エルのクオリティ

  • ブランドコンセプト「Beauty is Beauty」
    「美しいものは美しいマインドから生まれる。
    内側の美が外側を輝かせる。」

    CTIIZEN Lの特徴

    ジュエリーのように身に着けたくなる時計、CITIZEN L Beauty is Beauty 美しいものは美しいマインドから生まれる。 内側の美が外側を輝かせる。 シチズンが2012年からグローバルに展開するレディスウォッチブランド「CITIZEN L」。 光で動くエコ・ドライブの時計を身につけることは素敵な選択をしているという自身に繋がる「新感覚ラグジュアリーウォッチ」を提案します。 女性がジュエリーのように身に着けたくなるエレガントな時計をエシカルなものづくりで表現しました。

    長く愛せるエレガントなデザイン

    シチズンが2012年からグローバルに展開するレディスウオッチブランド「CITIZEN L」。
    光で動くエコ・ドライブの時計を身につけることは素敵な選択をしているという自信に繋がる「新感覚ラグジュアリーウオッチ」を提案します。

    女性がジュエリーのように身に着けたくなるエレガントな時計をエシカルなものづくりで表現しました。

  • エシカル(倫理的)なモノづくり

    シチズンが考える新しい"ラグジュアリー"、それは表面を飾ることではなく、製品がうまれる背景に環境や社会への思いやりがあること。
    CITIZEN Lは、様々な社会課題を解決に向けた「エシカル(倫理的)」なモノづくりに取り組みました。

    製品成分表の公開 時計を構成する主要成分とその含有量の公開 お客様に安心して使ってもらいたいという思いから、時計が作られる材料を化学物質まで明らかにすることで、透明性を確保します。 まるで食べ物や化粧品のように、使用する材料、部品一つ一つへ配慮をしています。  
                CO2排出量の公開 温室効果ガスを減らすためには、CO2排出量に関する「気づき」を共有することが大切です。材料調達から生産、廃棄・リサイクルに至る時計の一生涯に排出される温室効果ガスをCO2に換算、【時計1個につき○kgのCO2排出】と、分かりやすく表示するしくみです。 ※(一般社団法人)産業環境管理協会によるCFPプログラム認証  
                DRCコンフリクトフリーを宣言 この時計を作る過程で「誰かを不幸にしていない」「美しさの裏に犠牲があってはいけない」という考えから、武装勢力の重要な資金源となっている、いわゆる紛失鉱物(スズ、スタングステン、タンタル及び金)が、コンゴ民主共和国およびその周辺国における違法な採掘によるものでないことを確認した材料のみを使用しています。  
                取扱説明書スリム化 取扱い操作説明を9言語でデジタル化し、取扱説明書に使用される紙を削減。環境配慮のために紙を削減するだけでなく、インターネット環境があればどこからでも必要な時にアクセスが可能です。ウェブを活用した柔軟な情報公開により、よりわかりやすいレイアウトで情報を提供します。
                サスティナブルな時計パッケージ 購入時に製品をいれるためだけで、購入後に捨てられてしまうようなボックスではなく、他の目的にも使うことが出来る再利用 の観点から、ゴミを増やさず、お客様にも喜んでもらえる新しい時計パッケージを作りました。
  • CITIZEN L Ambilunaコレクション

    Lから新しく誕生したコレクション、「CITIZEN L Ambiluna」

    「時間を見る」ためのアイテムとしてではなく、時刻を刻む「時」と時計を動かす「光」を「感じる」時計。
    精神的なエレガンスと光の静けさを感じさせながらも、地球、人、そして文化のことを考えたデザインとエシカルなアプローチを提案する時計です。

    Ambilunaコレクションの最大の特徴は 月明かり サファイアガラス。 薄霧に包まれて柔らかく光る朧月をイメージしたガラスは、高秀明度のサファイアガラスをあえて曇らせることで、光のうつろいを表情豊かに感じさせます。

CITIZEN L Ambilunaコレクション
~コラボレーター~

CITIZEN L Brand adviser
生駒芳子 ファッションジャーナリスト

VOGUE, ELLEの副編集長、マリ・クレール日本版・編集長に就任。2008年独立後、ファッション、ライフスタイルを核として、社会貢献、エコロジー、クール・ジャパンまで、プロジェクト立ち上げ、雑誌や新聞への執筆に関わる。伝統工芸開発プロジェクトWAOをプロデュース。

Ambilunaコレクションについて

「CITIZEN L Ambiluna」コレクションは地球の未来を考えながら、アクティブにグローバルに活躍する女性をイメージして企画いたしました。「外面も内面も輝く女性のために。」そんなスピリットを毎日身につける腕時計の中に込めました。まさに、美しさと勇気を与えてくれる新時代のご自慢パワーウォッチです。

CITIZEN L Ambiluna Design adviser
藤本壮介 建築家

1971年北海道生まれ。東京大学工学部建築学科卒業。2000年藤本壮介建築設計事務所を設立。2014年フランス・モンペリエ国際設計競技最優秀賞受賞、2015年パリ・サクレー・エコール・ポリテクニーク学校施設国際設計競技一等受賞。

Ambilunaコレクションについて

「CITIZEN L Ambiluna」コレクションのデザインテーマは「光そのもの」。生命の源になる「光」と、本来かたちがない「時」。その二つを結びつけ、光のうつろいで「時」を感じさせる新しいデザインアプローチ。薄霧に包まれてやわらかく光る朧月をイメージした“月明かり”サファイアガラスが、光のうつろいを表情豊かに感じさせ、光そのものを身にまとっているような新しい時計の概念を提案。

株式会社細尾 細尾真孝

時計のバンドには、京都の西陣老舗「細尾」が光のゆらぎをイメージして織り上げたオリジナルの西陣テキスタイルを採用。優しい光に溶け込むような豊かな輝きを放ち、ミニマルな美しさの中にエレガンスを感じさせるデザインに仕上げました。バンドを製作した「細尾」の西陣テキスタイルは、高級ファッションブランドの店舗に使われるなど、世界から注目されています。

アーティスト 串野真也

世界のアート界が注目する作品をつくり続ける串野真也氏が、CITIZEN L Ambiluna 限定モデルのために、時計のバンドと同じ西陣テキストタイルを素材として用いた特製のクラッチバッグとバングルをデザイン。

坂本乙造商店 坂本朝夫

11時位置にあるオーナメントには、漆の老舗「坂本乙造商店」の「漆塗り」という日本の伝統の技を現代的にアレンジした「漆玉」を使用。一つひとつ丁寧に作られているため、塗りの重ね方によってさまざまな光の輝きを作り出します。漆玉を製作した「坂本乙造商店」の作品は、ニューヨーク近代美術館のパーマネントコレクションになるなど、世界から注目されています。

シチズン エルのテクノロジー

  • エコ・ドライブ

    時間は光で創る。
    定期的な電池交換が不要のシチズン独自の光発電技術。太陽光や室内のわずかな光を電気に換えて時計を動かし、余った電気は二次電池に蓄えます。一度フル充電すれば、光のないところでも長時間動き続けます。

    シチズン エル
  • スーパーチタニウム™

    使い続けたくなる心地よさ。
    シチズン独自の技術により、純チタニウムに表面硬化技術デュラテクトを施し、ステンレスの5倍以上の硬さを実現。ステンレスの約1/2※の軽さで、肌に優しく、さびにくく、そして耐摩耗性に優れているのでキズに強いのが特長です。時計本来の輝きや色合いを保ちながら、快適な着け心地で使用できます。

    スーパーチタニウム™

ピックアップ

サポート

カタログ