CITIZEN BETTER STARTS NOW

「Better Starts Now」とは、誰でも、何をしている人でも、未来をより良くすることは可能なのだというシンプルな考え方であり、「どんな時であろうと『今』をスタートだと考えて行動するかぎり、私たちは絶えずなにかをより良くしていけるのだ」という、シチズンの信念です。

シチズンの使命は
「時計の未来を切りひらくこと」

私たちシチズンは、時計作りとは常に「作業中」のものであり、そこに「完璧」はないと考えています。
だからこそ私たちは、単に過去を焼き直すことではなく未来の可能性を切りひらくことに胸を踊らせているのです。

私たちは、時計一つひとつの小さな部品にいたるまで、すべてを自分たちの手で作っています。なぜなら、私たちの理想をあますところなく込めた時計で、お客様に感動やインスピレーションを与えたいからです。私たちはそれを「技術と美の融合」と呼んでいます。

私たちは、物事をより良くすることに限界などなく、成功も失敗もすべて、なにかをさらに良くするチャンスだと信じています。
だから、どれほど大きくでも小さくても自分たちですべてを手がけ、絶えずより良くしようと努力し続けるのです。

私たちシチズンは信じています。
時間とは秒数で計られるものではない。
何歩前進したかによって計られるものだと。

私たちシチズンは信じています。
この世界はいまだ完成していない、
だからこそ、いまよりもっと良くできるのだと。

BETTER STARTS NOW

シチズンについて

シチズンは1918年に創業し、グローバルに展開しているウオッチブランドです。
シチズンという名前には「市民に愛され親しまれるモノづくり」という想いが込められています。
私たちにとって「市民」とは、自由な精神のもとに改革を推し進める文化の担い手であり、日々挑戦し、変化を起こし続ける人たちです。
一方、私たちシチズンは部品から完成時計まで自社一貫製造するマニュファクチュールであり、だからこそ可能な「改善」を積み重ねることで、時計の未来を創り出す使命があると考えています。

常に未来を想像し、昨日達成したことの改善点を今日見つける。Better Starts Now。
私たち一人ひとりの目の前にある「今」こそが、世界をより良くするためのスタートのときであるという信念のもと、これからも私たちは現在に留まることなく、より多くのお客様に、より良い時計を身につけていただけるように未来への挑戦を続けていきます。