ニュース

2018/05/15

TOPICS

シチズン時計創業100周年を記念した特別イベント
「CITIZEN 100th Anniversary Touch & Try Event」を開催
5月28日から東京ミッドタウン日比谷を皮切りに全国5都市で展開

シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市/代表取締役社長:戸倉 敏夫、以下シチズン)は、5月28日から、東京ミッドタウン日比谷を皮切りに、名古屋、大阪、福岡、札幌の全国5都市において、シチズン時計創業100周年を記念し、これまでの100年の歴代モデルの振り返りと、新しい100年に向けた「はじまりの時」を演出するイベント「CITIZEN 100th Anniversary Touch & Try Event」を開催いたします。

※会場イメージ

シチズンは、1918年に創業し、「時間とは何か」、「より良い腕時計とは何か」を常に問い続け、革新的なテクノロジーとマニュファクチュールとして培ってきた熟練の技能とともに、腕時計の本質と新たな可能性を追求し続けてきました。100周年を迎える創業記念日である5月28日から、シチズンの過去・現在・未来を感じていただける特別イベント「CITIZEN 100th Anniversary Touch & Try Event」を開催いたします。

当イベントでは100周年記念限定モデルのタッチ&トライをはじめ、今日までの100年を歴代のモデルで辿る特別展示、また今年のBASELWORLD2018で発表したコンセプトモデル、年差±1.0秒の超高精度エコ・ドライブムーブメント「Calibre 0100」をいち早く紹介いたします。イベント期間中、タッチ&トライの時計をご試着いただいた方には、ノベルティをプレゼントいたします。

※ノベルティは数に限りがございます。予めご了承下さい。

イベントスペースは、シチズンの「今」を象徴する「LEDシンボルクロック」を中央に配置し、4つのコーナーで構成されます。

【展示内容】

  • ブランドを横断した6モデルの「100周年記念限定モデル」をはじめ、フラッグシップモデルである世界最薄※1の光発電時計「Eco‐Drive One」を実際に試着し、機能やデザインの美しさを体感できるタッチ&トライコーナー。
  • 究極の精度「年差±1.0秒」を持つ光発電エコ・ドライブ ムーブメント「Calibre 0100」の紹介。
  • デジタルポップアップによって、シチズン100年の歴史に直感的に触れることのできる歴史展示コーナー。
  • 「エコ・ドライブ※2」「スーパーチタニウム™※3」「GPS衛星電波時計&電波時計」など、シチズンの革新的なテクノロジーと、マニュファクチュールとして培ってきた熟練の技能を垣間見ることのできる技術紹介コーナー。

今回のイベントが、シチズンの新しい100年のはじまりと、未来に向け進化を追求し続けるシチズンブランドの魅力や価値観を体感いただける新鮮な機会となることを期待しています。

<CITIZEN 100th Anniversary Touch & Try Event 開催概要>

イベントのスペシャルサイトをご覧ください。
http://citizen.jp/100th/event/touch_try/index.html

  • 東京会場
  • 場  所: 東京ミッドタウン日比谷 アトリウム
    東京メトロ・都営地下鉄「日比谷」駅直結
    開催期間: 2018年5月28日(月)〜6月3日(日)
    開場時間: 11:00~19:00
  • 名古屋会場
  • 場  所: 名古屋駅イベントスペース(中央)
    JR名古屋駅 中央コンコース
    開催期間: 2018年6月6日(水)〜6月10日(日)
    開場時間: 11:00~ 19:00
  • 大阪会場
  • 場  所: 阪急梅田駅 ビッグマン前広場
    阪急梅田駅1階中央コンコース
    開催期間: 2018年6月13日(水)〜6月17日(日)
    開場時間: 11:00~ 19:00
  • 福岡会場
  • 場  所: JR博多駅展示スペース(大型有機EL曲面型デジタルサイネージ前)
    JR博多駅中央改札口及び北改札口より博多口方面
    開催期間: 2018年6月20日(水)〜6月24 日(日)
    開場時間: 11:00~ 19:00
  • 札幌会場
  • 場  所: 札幌駅 JRタワー東コンコース
    JR札幌駅 東口方面
    開催期間: 2018年7月4日(水)〜7月8日(日)
    開場時間: 11:00~ 19:00

    ※展示内容、展示商品は各会場により異なる場合がございます。

  • 展示モデル(一部)
  • シチズン100周年記念限定モデル

    新しい100年に向けた「はじまりの時」を表現した、ブラックとピンクゴールドが印象的なデザイン。 会場のタッチ&トライコーナーでご試着いただけます。

    「シチズン100周年記念限定モデル」の詳しい情報は下記URLをご覧ください。
    http://citizen.jp/news/2018/20180418.html

    「年差±1.0秒」を持つ光発電エコ・ドライブ ムーブメント「Calibre 0100」(非売品)

    3月に開催された「BASELWORLD2018」にて発表されたコンセプトモデル。

    「Cal.0100」の詳しい情報は「シチズン100周年スペシャルサイト」をご覧ください。
    http://citizen.jp/100th/product/calibre0100/index.html

    • ※1 世界最薄:アナログ式光発電腕時計として。2018 年2月当社調べ。
    • ※2 エコ・ドライブ:定期的な電池交換が不要の光発電時計で、シチズンの機能ブランドです。時計で初めて「エコマーク商品」に認定されました。
    • ※3 スーパーチタニウム™:シチズン独自の技術により、純チタニウムに表面硬化技術を施しステンレスの5倍以上の硬さを実現。キズに強く、軽く、肌にも優しいので、快適な着け心地で使用できます。
    • <シチズン時計とは>

      シチズン時計は、部品から完成時計まで自社一貫製造するマニュファクチュールであり、世界130ヶ国以上でビジネスを展開するグローバルカンパニーです。1918年の創業以来、“Better Starts Now”「どんな時であろうと『今』をスタートだと考えて行動する限り、私たちは絶えず何かをより良くしていけるのだ」という信念のもと、世界に先駆けて開発した光発電技術「エコ・ドライブ」や、最先端の衛星電波時計など、常に時計の可能性を考え、開発を重ねてきました。2018年、創業100周年を迎えるシチズン時計は、これからも時計の未来を切りひらいていきます。

      • ★本リリースの内容は発表日時点の情報です。展示内容は一部変更になる場合があります。
      • ★エコ・ドライブ、スーパーチタニウムはシチズン時計株式会社の登録商標または商標です。

      関連リンク