ニュース

2018/03/22

PRODUCT

新感覚ラグジュアリーウオッチ「CITIZEN L」から
アークリーシリーズとアンビリュナコレクションの新作全6モデルが登場

シチズン時計株式会社のレディスウオッチブランド「CITIZEN L(以下、シチズン エル)」の新作は、Arcly(アークリー)シリーズから折り重なる旋律が特徴の音楽様式Kanon(カノン)に着想を得た3モデル、そして建築家藤本壮介氏が監修し、印象的な月明かりサファイアガラスを使ったAmbiluna(アンビリュナ)コレクションの3モデルです。

シチズン エルは、2012年から欧州、北米を中心に世界約50ヶ国に展開、2016年に日本でデビューしたシチズンのグローバルレディスウオッチブランド。光発電エコ・ドライブ※1に「エシカル」という概念を加え、女性がジュエリーのように身に着けたくなるアクセントジュエリーウオッチを提案しています。

表面を贅沢にかざるのではなく、製品が生まれる背景に豊かなストーリーや思いやりがあること。シチズン エルは、製品成分表の公開、DRCコンフリクトフリーを宣言し、CO2排出量(カーボンフットプリント)を公開、クラフトマンシップを宣言しています。

また、全てのモデルに地球上どこでも光さえあれば動き続ける光発電エコ・ドライブを搭載することで、廃棄電池を出さないなど、社会的な課題に対し企業ならではのアプローチで、環境や人権に配慮されたものづくりを目指しています。

  • ※1 エコ・ドライブ:定期的な電池交換不要の光発電時計で、シチズンの機能ブランドです。時計で初めて「エコマーク商品」に認定されました。

Arcly(アークリー)シリーズ

くり返される円弧の間にダイヤモンドをセットしたケースデザインは、Arclyシリーズのデザインアイデンティティ。

  • 新作のテーマは、同じ旋律を異なるタイミングから演奏する事で、音が重なり合いながら膨らんでゆくKanon 。音が重なりあう様子を3色に彩られたベゼルとケースをらせん状に組み合わせその音の広がりを表現しました。
  • 2段目のらせんには、ダイヤモンドが輝きます。
 
ブランド/商品名 CITIZEN L / Arcly(アークリー)シリーズ
商品番号 EM0656-23A EM0658-95E EM0654-88D
発売日 2018年秋(予定) 海外発売モデル
希望小売価格 65,000円+税(予定) 70,000円+税(予定)
ケース / バンド ステンレス / エゾ鹿革(ダイヤモンド1石) ステンレス / ステンレス(ダイヤモンド1石)
文字板 ホワイト ブラック 白蝶貝
ガラス 球面サファイアガラス
ケース径 / 厚み 32.0mm/7.93mm(設計値)
CO2排出量 8.18kg 11.0kg
主な機能 Cal. E031 /月差±15秒 / 光発電エコ・ドライブ / フル充電時約6ヶ月可動
■5気圧防水

Ambiluna(アンビリュナ)コレクション

  • 新作は、前作に引き続き世界的に有名な建築家・藤本壮介氏をデザインアドバイザーに起用。
  • Ambilunaコレクションのデザインポイント、月明かりサファイアガラスを採用。
  • 光のあたり方で、デリケートな砂紋のように表情を変えるシチズン エルのオリジナルパターンを採用したステンレスメッシュバンド。
  • 月明かりサファイアガラスと美しく磨かれたケースとの対比で、雫の粒が平らなガラスにそっとのっているような緊張感のあるケースデザインも特徴のひとつ。

*Ambilunaコレクションのデザインテーマ「光そのもの」を表現した月明かりサファイアガラス

デザインテーマは、建築家・藤本壮介氏が提案する「光そのもの」。あいまいな時という概念を、光のうつろいで感じさせる新しいデザインアプローチとなる時計で、薄霧に包まれてやわらかく光る朧月をイメージした月明かりサファイアガラスが特徴です。本来高透明度のサファイアガラスをあえて曇らせることで、光のうつろいを豊かに表現します。単に「時間を見る」ための道具ではない、光そのものを身にまとっているような新しい時計の概念を提案します。この月明かりサファイアガラスは、全てのAmbilunaコレクションに採用されています。

 
ブランド/商品名 CITIZEN L / Ambiluna(アンビリュナ)コレクション
商品番号 EM0640-91D EM0643-92X EM0642-87P
発売日 2018年秋(予定) 海外発売モデル
希望小売価格 39,000円+税(予定) 42,000円+税(予定)
ケース / バンド ステンレス / ステンレス (ダイヤモンド1石)
文字板 白蝶貝 ローズゴールド ライトゴールド
ガラス 球面サファイアガラス
ケース径 / 厚み 31.5mm/7.48mm(設計値)
CO2排出量 8.43kg
主な機能 Cal. E031 / 月差±15秒 / 光発電エコ・ドライブ / フル充電時約6ヶ月可動
■5気圧防水

Arcly(アークリー)シリーズ
大粒のダイヤモンドが揺れ動く、鮮烈な存在感。
砂漠に現れたオアシスをイメージした5石のダイヤモンドで魅せるエレガントウオッチ

2017年に登場した、砂漠に現れたオアシスのイメージを5石のダイヤモンドで表現したエレガントウオッチです。ケースと周囲のリングの間にセットした1石の大粒ダイヤモンドは、水面に広がる波紋のように回転しながらしなやかに揺れ動きます。また、高い透明度を持つサファイアガラス製の風防に2石のダイヤモンドを埋め込み、文字板にも2石のダイヤモンドを配しました。
湧き上がる水と気泡が水面に浮かんでくる様子を思わせる、深く有機的な美しいレイヤー構造のデザインで、大変ご好評をいただきました。

2018年の新作は、2017年のモデル要素はそのままに「控えめな贅沢」や「穏やかな調和」をキーワードに、グレーを基調にデザインしました。奥行きのある光沢を放つ、グレーの白蝶貝文字板とサテン調ストラップが、ローズゴールドのケースと調和する、大人の女性にふさわしいモデルに仕上がりました。

 
ブランド/商品名 CITIZEN L / Arcly(アークリー)シリーズ
商品番号 EW5522-11H
発売日 2018年 秋(予定)
希望小売価格 100,000円+税(予定)
限定数量 世界数量限定 3,000本
ケース / バンド ステンレス / サテン風合成皮革 (ダイヤモンド1石入り)
文字板/カラー 白蝶貝 / グレー(ダイヤモンド 2石入り)
ガラス 球面サファイアガラス(ダイヤモンド 2石入り)
ケース径 / 厚み 32.5mm / 8.3mm(設計値)
CO2排出量 6.6kg
主な機能 Cal: B036 /月差±15秒 /光発電エコ・ドライブ / フル充電時約7ヶ月可動
■5気圧防水■ダイヤモンドカラット数 合計0.12ct

<シチズン時計とは>
シチズン時計は、部品から完成時計まで自社一貫製造するマニュファクチュールであり、世界130ヶ国以上でビジネスを展開するグローバルカンパニーです。1918 年の創業以来、“Better Starts Now”「どんな時であろうと『今』をスタートだと考えて行動する限り、私たちは絶えず何かをより良くしていけるのだ」という信念のもと、世界に先駆けて開発した光発電技術「エコ・ドライブ」や、最先端の衛星電波時計など、常に時計の可能性を考え、開発を重ねてきました。2018年に創業100周年を迎えるシチズン時計は、これからも時計の未来を切りひらいていきます。

  • ★エコ・ドライブはシチズン時計株式会社の登録商標です
  • ★本リリースの内容は発表日時点の情報です。商品のデザイン及び価格、発売日、スペックなどは、一部変更になる場合があります。

<参考資料>

CITIZEN Lのエシカルコミットメント
地球のため、社会のため、人のためにできる事。

1. 製品成分表の公開

時計を構成する主要成分とその含有量を公開します。お客様に安心して使ってもらいたいという思いから、時計を作る材料を化学物質まで明らかにすることで、透明性を確保します。

2. CO2排出量の公開 (時計業界初、第三者機関による認証※2

温室効果ガスを減らすためには、CO2排出量に関する「気づき」を共有することが大切です。材料調達から生産、廃棄、リサイクルに至る時計の一生涯に排出される温室効果ガスをCO2に換算し、時計1個におけるCO2排出量を分かりやすく表示します。
※2 一般社団法人産業環境管理協会によるCFPプログラム認証。2018年2月当社調べ

3. DRCコンフリクトフリーを宣言

コンゴ民主共和国(Democratic Republic of the Congo)及びその隣接諸国(以下、「DRC諸国」という)において、武装勢力による非人道的な行為が国際的に大きな問題となっており、これらの国々を原産地とするタンタル、スズ、金及びタングステン(紛争鉱物)が武装勢力の重要な資金源になっています。「CITIZEN L」では、時計を作る過程で「誰かを不幸にしてはいけない」「美しさの裏に犠牲があってはいけない」という考えから、時計に使われるこれらの鉱物は、その供給先からの紛争鉱物報告テンプレート報告により「DRC諸国の産出ではない」こと、または「DRC諸国の産出であってもCFS(コンフリクト・フリー・スメルター:紛争との関わりのない製錬所)から供給されたもの」であることを確認しています。

4. 取扱説明書のスリム化

環境配慮のために取扱説明書に使用される紙を削減しスリム化。操作説明を9言語でデジタル化し、インターネット環境があればどこからでも必要な時にアクセスできるようにしました。ウェブを活用した柔軟な情報公開を、よりわかりやすいレイアウトで提供します。

5. サスティナブルな時計パッケージ

「再利用」の観点からパッケージを検討し、購入後も時計やジュエリーを傷つけることなく持ち運ぶ事ができるケースで提供します。

6. クラフトマンシップ

職人が持っている伝統的な技を守り継承するために。CITIZEN L のAmbiluna コレクションでは、伝統工芸を最新の技術で現代的にアレンジ。進化し続ける老舗が生み出す、静かな輝きをたたえた「漆玉」をとり入れています。

CITIZEN L アドバイザー

CITIZEN L
Brand Adviser

ファッションジャーナリスト 生駒芳子
VOGUE, ELLEの副編集長、マリ・クレール日本版・編集長に就任。
2008年独立後、ファッション ライフスタイルを核として、社会貢献、エコロジー、クール・ジャパンまで、プロジェクト立ち上げ、雑誌や新聞への執筆に関わる。
伝統工芸開発プロジェクトWAOをプロデュース。

CITIZEN L Ambiluna
Design Adviser

建築家 藤本壮介
1971年北海道生まれ。
東京大学工学部建築学科卒業。
2000年藤本壮介建築設計事務所を設立。
2015年パリ・サクレー・エコール・ポリテクニーク学校施設国際設計競技一等受賞、2014年フランス・モンペリエ国際設計競技最優秀賞受賞。

関連リンク