ニュース

2018/02/20

PRODUCT

ファッションウオッチブランド「INDEPENDENT(インディペンデント)」が
人気急上昇中のロックバンド「KEYTALK(キートーク)」とコラボレーション
500本の限定モデルを2018年3月に発売

シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市 / 代表取締役社長:戸倉 敏夫)は、自由な発想から生み出された独創的なテイスト・デザインを提案し続けるファッションウオッチブランド、「INDEPENDENT(以下、インディペンデント)」 から人気急上昇中の4人組ロックバンド「KEYTALK」とコラボレーションした500本の限定モデル【18,000円+税】を2018年3月下旬に発売します。

※価格、発売日ともに予定です。

INDEPENDENT
KEYTALK コラボレーションモデル
18,000円+税 数量限定500本

ロックのソリッドな雰囲気をデザインに落とし込むため、KEYTALKと幾度もやりとりを重ねて完成した、コラボレーションモデルと呼ぶにふさわしい時計です。KEYTALKのイメージカラー「ネイビー」と「マゼンタ」を随所に使用し、KEYTALKらしいカラーリングを施しました。文字板中央のスクウェアには、ネイビーに白抜きのインディペンデントロゴと、その上にKEYTALKロゴをマゼンタで表示しています。文字板の外周部にもモノグラム調にアレンジしたKEYTALKのロゴを配置しています。ダークトーンの中に浮かび上がるKEYTALKのロゴ、斜めのカットを施しキラキラと輝くバーインデックス、そして音符を配した秒針が彼らの熱い音楽性を表現しています。カーブガラスを使い鏡面仕上げを施したシルバーカラーのスクウェアケースとマットな文字板、そこからストレートに伸びるリベットを打ったネイビーのカーフバンドは、ロックの魅力にあふれています。このネイビーのカーフストラップの裏側はKEYTALKのロゴを刻印したマゼンタで、ダークトーンの中にちらりとのぞく鮮やかなカラーもポイントです。

横32mm 縦35.5mmのスクウェアケースは女性男性問わず着用できるユニセックスサイズです。

【主な特長】

    ・KEYTALKのイメージカラーとロゴを配したデザイン
    ・KEYTALKのイメージカラー「ネイビー」と「マゼンタ」を効果的に使用
    ・文字板中央に配置したネイビースクウェアの中にマゼンタのKEYTALKロゴ
    ・KEYTALKロゴをモノグラム調にして文字板周辺に配置
    ・音符をあしらったオリジナルの秒針
    ・鏡面仕上げのソリッドなケース
    ・リベットを打ったネイビーのカーフバンドの裏は鮮やかなマゼンタで、KEYTALKのロゴを刻印
    ・裏ぶたにはKEYTALKとインディペンデントの刻印
    ・スペシャルBOX付き

 
ブランド/商品名 INDEPENDENT(インディペンデント)/ KEYTALK コラボレーションモデル
商品番号 BQ1-514-70
発売時期 2018年3月下旬
希望小売価格
/限定数量
18,000円+税 / 500本
ケース/バンド素材 ステンレス / カーフ
ガラス/文字板 カーブクリスタルガラス
サイズ 横32.0mm 縦 35.5mm / 厚さ8.5mm(設計値)
主な機能 Cal.G111 月差±20秒 / 電池寿命3年 / デイト
■日常生活用防水

KEYTALKとは

2009年7月に小野武正(Gt.Cho.)、首藤義勝(Vo.Ba.)、寺中友将(Vo.Gt.)、八木優樹(Dr.Cho.)の4人で結成されたハイブリッドロックバンド。KOGA RECORDSより2枚のミニアルバムと1枚のフルアルバムをリリース。
2013年11月にGetting Better/ビクターよりシングル「コースター」にてメジャーデビュー。
以後日本全国の様々な大型フェスに出演。2015年10月に日本武道館公演、2017年9月に横浜アリーナ単独公演を成功させた。
2018年3月には5thフルアルバム「Rainbow」を発売し、4月からは全国24カ所におよぶワンマンライブツアーの開催が決まっている。

INDEPENDENT(インディペンデント)とは

1996年に誕生以来、自由な発想から生み出された独創的なテイスト・デザインを提案し続けるファッションウオッチブランドです。
URL: independentwatch.com

関連リンク