ニュース

2017/11/10

PRODUCT

「シチズン エコ・ドライブ Bluetooth」
スマートフォンとリンクするアナログ腕時計エコ・ドライブ Bluetooth に
「太陽」をカラーリングテーマとした2モデルが登場
2017年11月17日発売

シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市/代表取締役社長:戸倉 敏夫)は、スマートフォンとリンクする光発電エコ・ドライブ※1搭載のアナログ腕時計「エコ・ドライブ Bluetooth」の新作2モデル【希望小売価格:80,000円+税、85,000円+税】を2017年11月17日に発売いたします。

※価格、発売日ともに予定です。

2016年12月に発売したエコ・ドライブ Bluetoothの数量限定モデルは、先鋭的なデザインと使い勝手の良さから、グッドデザイン賞を受賞しました。電話やメールの着信を知らせる着信通知機能や、ケーブルによる充電のわずらわしさからユーザーを解放する、光発電エコ・ドライブなど厳選した機能を搭載しています。さらにシチズンが独自に開発したアプリケーションにより、直感的な設定操作にてアラームや時差修正などの設定を可能にしました。エコ・ドライブ Bluetoothはこれらの機能とデザインで、コネクテッドウオッチ市場に独自のポジションを作り出しています。今回は2016年の数量限定モデルをベースにして、光発電エコ・ドライブを象徴する「太陽」をカラーリングテーマにデザインしました。

「エコ・ドライブ Bluetooth」
(左)BZ1025-02F 80,000円+税
(右)BZ1024-05E 85,000円+税
2017年11月17日発売

カラーリングテーマは、光で発電し可動するエコ・ドライブを象徴する「太陽」です。BZ1025-02Fは太陽が創りだす情景の中から、新しい一日が始まる日の出をイメージしてデザインしました。朝日の光をオレンジで、日の光を受けて逆光になる地上の風景をブラックで表現しています。BZ1024-05Eは金環日食時に現れる光の輪をピンクゴールドで、太陽の光で逆光となる月と周りの情景をブラックで表現しています。

  • *本ムービーは「エコ・ドライブ Bluetooth」の主な機能を説明することを目的としております。
    また、動画内で使用している製品は本リリースのモデルとは異なります。

【主な特長】

エコ・ドライブ Bluetoothはアナログ時計としての美しさを保ちながら、スマートフォンとつながることで、腕時計がより便利になる機能を搭載しています。公式アプリをインストールすることで、腕時計がスマートフォンとリンクし、自動時刻修正はもちろん、世界316都市への時刻修正が可能です。また、着信やメール受信、LINEなどの主要SNSのメッセージも「針の動き」や「音」、「振動」で知らせることができます。そして本製品の最大の特長は、太陽光や部屋のわずかな光で充電し、時計を動かす光発電エコ・ドライブであることです。一度フル充電すれば最大約4年可動(パワーセーブ作動※2時)するので、定期的な電池交換やケーブルによる日々の充電から人々を解放します。

  • Bluetooth®機能搭載。アプリケーションも自社開発

    シチズンはBluetooth®によって時計の利便性を向上させるアプリケーションソフトも自社開発しました。
    スマートフォンに「エコ・ドライブ Bluetooth」専用公式アプリをインストールすることで、腕時計がスマートフォンとリンクします。自動時刻修正や着信通知など、腕時計がより便利になる機能を搭載しています。
    ※本アプリはiOS(9.3以上)、Android(5.1以上)に対応しています。

    1.世界316都市に「簡単時刻修正」

    公式アプリをスマートフォンにインストールし、Bluetooth®を使って腕時計と同期させることで、腕時計がスマートフォンから時刻情報を受信し、表示します。
    自動時刻受信による時刻修正はもちろん、世界316都市の時刻に設定が可能です。

    2.電話やメール、LINEなど主要SNSの着信を「針の動き」「音」「振動」で知らせる

    選択した人からの電話だけを通知する「フィルタリング機能」つき。
    通知したいアプリは自由に選択可能です。

    3.スマートフォンサーチ

    スマートフォンを見失った際に、Bluetooth®の接続範囲内にあれば時計からの操作でスマートフォンを鳴らすことができます。

    4. スマートフォンで簡単設定「アラーム」

    アプリから直感的な操作で腕時計のアラームを設定可能。曜日ごとにON/OFFの設定ができます。

    5. 光による発電量が見える「ライトレベル インディケーター」

    文字板に差し込む光を感知し、光による発電量を、日、週、月ごとにグラフで表示。
    腕時計の発電量をひとめで把握できます。

  • ケーブルによる充電が不要「光発電エコ・ドライブ」

「エコ・ドライブ Bluetooth」は、光さえあれば充電可能。定期的な電池交換はもちろん、ケーブルによる充電をする必要もありません。エコ・ドライブとは、シチズン独自の光発電技術で、1976年に世界初のアナログ式光発電時計を発売してから40年の間、たゆまぬ改良を重ねて来ました。太陽光や室内のわずかな光を電気エネルギーに変換し腕時計を動かし、余った電気は二次電池に蓄えます。一度フル充電すれば、最大約4年の可動が可能となります。(パワーセーブ作動時)また、充電完了後1度も充電しないで時計が停止するまでの時間は下記が目安となります。

・スマートフォンを使用した場合 約9ヶ月
・スマートフォンを使用しない場合 約1年6ヶ月

【商品仕様】

ブランド名 / 商品名 シチズン / エコ・ドライブ Bluetooth
商品番号 BZ1025-02F BZ1024-05E
発売時期 2017年11月17日
希望小売価格 80,000円+税 85,000円+税
ケース/バンド ステンレス/ウレタン
ガラス サファイアガラス(無反射コーティング)
文字板色 ブラック
サイズ ケース径48.0mm/厚み15.5mm(設計値)
主な機能 ■Cal.W770 / 月差±15 秒 / 光発電エコ・ドライブ/ フル充電時約4年可動(パワーセーブ作動時)/ Bluetooth®(自動時刻受信、電話着信通知、スマートフォン探索機能、メール・SNS各種通知、切断通知)/パワーセーブ機能/ パーペチュアルカレンダー / クロノグラフ機能(1/1秒、60分計)/ アラーム機能/ ライトレベル インディケーター※3 / 充電量表示機能※4 / ローカルタイム機能/ 衝撃検知機能※5
■10気圧防水 ■夜光
  • ※1 エコ・ドライブ:定期的な電池交換不要の光発電時計で、シチズンの機能ブランドです。時計で初めて「エコマーク商品」に認定されました。
  • ※2 パワーセーブ機能:暗闇で光発電が停止すると、自動的に針を止めて節電状態となる機能。光が当たり発電が開始すると自動的に現在時刻まで戻ります。
  • ※3 ライトレベルインディケーター:シチズンの基幹技術である光発電エコ・ドライブならではの発電量を表示する機能で、Cal:W770では、文字板に差し込む光を感知し、光による発電量を、日、週、月ごとにグラフで、リンクしたスマートフォン画面に表示。腕時計の発電量を把握できます。
  • ※4 充電量表示機能:エコ・ドライブに使われている二次電池の充電量レベルをインディケーターで目安として表示する機能です。
  • ※5 衝撃検知機能:携帯中の時計が、衝撃を受けたときに、衝撃によって針がズレるのを防ぐ機能です。

<シチズン時計とは>
シチズン時計は、部品から完成時計まで自社一貫製造するマニュファクチュールであり、世界130ヶ国以上でビジネスを展開しています。1918年の創業以来、“Better Starts Now”「どんな時であろうと『今』をスタートだと考えて行動する限り、私たちは絶えず何かをより良くしていけるのだ」という信念のもと、世界に先駆けて開発した光発電技術「エコ・ドライブ」や最先端の衛星電波時計など、常に時計の可能性を考え、開発を重ねてきました。シチズン時計は、これからも時計の未来を切りひらいていきます。

  • ●Bluetoothは、Bluetooth SIG,Inc.の登録商標です。
  • ●Androidは、Google Inc. の登録商標です。
  • ●iOSは、Cisco System, Inc. の米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
  • ●LINEは、LINE株式会社の商標または登録商標です。
  • ●エコ・ドライブ、およびライトレベルインディケーターはシチズン時計株式会社の登録商標または商標です。
  • ★本リリースの内容は発表日時点の情報です。商品のデザイン及び価格、発売日、スペックなどは、変更になる場合があります。

関連リンク