ニュース

2017/06/01

PRODUCT

大人の女性のエレガントウオッチ
『シチズン エクシード プレシャス』
ブランド初、文字板に日本の伝統工芸「和紙」を採用
繊細な和紙とダイヤモンドが輝く、エレガントな光発電エコ・ドライブ※1時計誕生
2017年7月5日(水)発売

シチズン時計株式会社(本社:東京都⻄東京市/代表取締役社長:戸倉 敏夫)は、洗練されたデザインと確かな品質で、一生つきあえる本物の時計を提案するブランド『シチズン EXCEED(エクシード)』の、大人の女性に向けたラグジュアリーライン「シチズン エクシード プレシャス」から、光発電エコ・ドライブ を搭載し、文字板に「和紙」を用いた腕時計1モデル【希望小売価格:350,000円+税】を7月5日より百貨店内時計売り場や時計専門店で発売します。

※価格、発売日は予定です。

シチズン エクシード プレシャス EG7030-51Y 350,000円+税

本物を知る大人の女性に提案する、ダイヤモンドをあしらうなど上質なデザインを追求し、ジュエリーのような輝きを放つブランド「シチズン エクシード プレシャス」より、光発電エコ・ドライブを搭載し、ブランドで初めて文字板に日本の伝統工芸「和紙」を用いた腕時計が登場します。

文字板の和紙は日本三大和紙のひとつ「土佐和紙」を採用。和紙は障子に使われるように、繊維の隙間から光を透過します。この点に着目し、光発電エコ・ドライブの文字板に採用しました。今回採用した「土佐和紙」は、薄さと強さが特長です。極薄の手漉き和紙にラメを施した上板を重ね、ダイヤモンドを配すことで、機能性と美しさを兼ね備えた新たな質感の白文字板が誕生しました。

また、花をモチーフにしたアーモンド型の小ぶりなケースには、ぐるりと配した22石のダイヤモンドが、手元を動かすたびにエレガントに輝きます。いつまでも可愛らしさと繊細さを忘れない、大人の女性に提案する特別な輝きを放つ時計です。

<主な特長>

  • 日本の三大和紙「土佐和紙」を文字板に採用

  • 日本の伝統工芸「和紙」のなかでも、薄さと丈夫さが特長の「土佐和紙」を採用しています。文字板の構造は、手漉きによって極薄に仕上げた和紙の上にラメを施した上板を重ね、6石のダイヤモンドを施すことで、和紙の風合いを生かしながらさらに美しさを重ねる表現を開発しました。和紙の繊維が織り成す自然な模様や濃淡、上品なラメやダイヤモンドの輝きが融合した、これまでにない文字板が生まれました。

  • 22石のダイヤモンドが輝くアーモンド形ケース

  • 花をモチーフにしたアーモンド形のオーバルケースには、隙間無く22石のダイヤモンドを配し、和紙文字板とのコンビネーションで上質さと華やかさを持ち合わせたデザインに仕上げています。ケースサイドのりゅうずにはブルーサファイアを施し、サイドから見える美しさにも配慮しています。

  • 定期的な電池交換のいらない光発電エコ・ドライブ搭載

  • わずかな光をも取り込み、効率よく電気エネルギーに変えて時計を動かすシチズン独自の光発電技術「エコ・ドライブ」を搭載。和紙文字板の下に、光を取り込むソーラーセルを配置しています。
    和紙は障子や照明器具に使われるように、繊維の隙間から光を透過します。この点に着目し、光発電エコ・ドライブの文字板に採用しました。
    エコ・ドライブは発電効率が高く、フル充電で約8ヶ月可動します。

  • キズに強く、腕にしなやかにまとうバンド

  • ステンレスのバンドは細やかな多列デザインを採用し、しなやかな着け心地を実現しています。
    また、バンド表面にはキズのつきにくいシチズン独自の表面硬化技術「デュラテクト※2」を施しています。日常使いで生じる小キズやすりキズからバンドを守り、本来の美しさを長期間保ちます。

 
ブランド/商品名 シチズン エクシード プレシャス
商品番号 EG7030-51Y
発売時期 2017年7月5日
希望小売価格 350,000円+税
ケース/バンド素材 ステンレス(デュラテクト)
ケース:ダイヤモンド22石入 / りゅうず:ブルーサファイア石入
ガラス 球面サファイアガラス(99%クラリティ・コーティング※3
文字板 和紙(ダイヤモンド6石入)
サイズ ケース径21.3mm/厚さ6.5mm(設計値)
主な機能 Cal. : G626  /月差±15秒/光発電エコ・ドライブ/フル充電時8ヶ月可動  ■5気圧防水
  • ※1 エコ・ドライブ:エコ・ドライブは定期的な電池交換不要の光発電時計で、シチズンの機能ブランドです。時計で初めて「エコマーク商品」 に認定されました。
  • ※2 デュラテクト: 時計のケースやバンドに特殊な加工処理をすることで、日常使用によるキズや小キズから、時計本来の輝きや仕上げの美しさを保護するために開発した、シチズン独自の表面硬化技術の総称です。
  • ※3 99% クラリティ・コーティング: サファイアガラスの表裏両面にシリコン加工物を多層構造コーティングすることにより光の反射を抑え(透過率99%)、高い視認性を確保し時計の文字板を見やすくしました。また、キズがつきにくく、表面には汚れを防ぐ撥水膜を施し、耐久性と防汚性を向上させました。

<シチズン時計とは>

シチズン時計は、部品から完成時計まで自社一貫製造するマニュファクチュールであり、世界130ヶ国以上でビジネスを展開しています。1918年の創業以来、“Better Starts Now”「どんな時であろうと『今』をスタートだと考えて行動する限り、私たちは絶えず何かをより良くしていけるのだ」という信念のもと、世界に先駆けて開発した光発電技術「エコ・ドライブ」や最先端のGPS衛星電波時計など、常に時計の可能性を考え、開発を重ねてきました。シチズン時計はこれからも時計の未来を切りひらいていきます。

  • *商品のデザイン及び価格、発売日、仕様等は、改良のため一部変更になる場合があります。
  • ★エコ・ドライブおよびデュラテクト、99% クラリティ・コーティングはシチズン時計株式会社の登録商標または商標です。

関連リンク