ニュース

2017/03/23

TOPICS

BASEL WORLD 2017 出展情報

シチズンは、2017年3月23日~3月30日にかけてスイスで開催される世界最大の時計・宝飾展示会「BASELWORLD 2017」に出展いたします。1986年の初出展以来、31年目を迎えた今年、シチズンブランドの信念を表現するブランドステートメント「BETTER STARTS NOW」のもと、最新のエコ・ドライブ※1製品を発表します。

シチズンからのメッセージ

シチズンは「市民に愛され親しまれるモノづくり」というブランドに込めた想いを胸に、1918年の創業以来、世界中のより多くのお客様により良い時計を身につけていただくため、常に時計の新しい分野の開拓に挑み、時計を作り続けてきました。100年近くもの時間において数多く生み出してきた世界初・世界一の時計たちが、その挑戦の証です。

中でも代表的な時計となったのが、昨年のBASELWORLD2016で発表し、高い評価をいただいた世界最薄※2の光発電時計「Eco-Drive One(エコ・ドライブ ワン)」です。わずか2.98mm(設計値)のケースの中には、薄さ1.00mmのムーブメントが内包されています。それはシチズンの新世代の技術者達の、約40年前に当時の世界最薄時計を作りあげた先達たちを越えたい、という想いの結晶でもあります。シチズンは、シチズンを越えていく。部品から完成時計まで自社一貫製造するマニュファクチュールの誇りを持つシチズンの時計には、「Better Starts Now(どんな時であろうと、『今』をスタートだと考えて行動する限り、私たちは絶えずなにかをより良くしていけるのだ)」というシチズンの信念が宿っているのです。

2017年のBASELWORLDでは、「Eco-Drive One」に、新作が登場します。表情の異なるデザインで、フラッグシップモデルのバリエーションが充実いたしました。さらに、世界中に多くのファンをもつプロフェッショナルスポーツウオッチ「PROMASTER(プロマスター)」、エシカルなものづくりで女性に新たな価値を提案する「CITIZEN L(シチズン エル)」、そしてケーブルからの充電を必要としない「エコ・ドライブBluetooth」、時を愉しむための機能を先端の技術で美しく表現した「CAMPANOLA(カンパノラ)」など、多彩な新作を発表いたします。

そして新たに、世界中のお客様の多様な嗜好にあった時計を提案していく意志のもと、私たちはシチズンウオッチグループとして挑戦を始めます。

BASELWORLDでは、「CITIZEN」スタンドを、共にグループの中核を担う「BULOVA(ブローバ)」スタンドの横に移動し、また「Alpina(アルピナ)」「Arnold & Son(アーノルド&サン)」「BULOVA(ブローバ)」「CAMPANOLA(カンパノラ)」「CITIZEN(シチズン)」「Frederique Constant (フレデリック・コンスタント)」を一堂に集めた「CITIZEN PAVILION(シチズン パビリオン)」を開設しました。各ブランドを代表する革新的な製品を、開かれた空間で展示し、美しい個性とグループとしてのビジョンを発信します。

シチズンウオッチグループは、これからも共に成長していくことで、それぞれの魅力をさらに輝きあるものへ昇華させ、世界中の多くのお客様にご満足いただける製品をお届けしていきます。進化を続けるシチズンにご期待ください。

  • ※1 エコ・ドライブ:定期的な電池交換不要の光発電時計で、シチズンの機能ブランドです。時計で初めて「エコマーク商品」に認定されました。
  • ※2 世界最薄:アナログ式光発電腕時計として。2017年3月時点 当社調べ

BASEL WORLD

スイス・バーゼル市において毎年春に開催される、世界でも最大級の規模を誇る時計・宝飾の国際展示会。その発祥は1917年と古く、“Swiss Industries Fair Basel”の名称でスタートして以来、今年で43回目を迎えます。スイスを中心にヨーロッパ、日本、アジア各国、アメリカなどから世界的にも有名なブランドが参加し、世界に向けてコレクションの数々を披露する場となっています。時計、宝飾品のトレンドを掴むために、毎年100,000人近くもの人々が世界中からバーゼルに集まります。

CITIZEN出展製品

関連リンク