ニュース

2017/02/14

PRODUCT

世界初のシチズンウオッチグループ フラッグシップストア
「CITIZEN FLAGSHIP STORE TOKYO」オープニング記念
2017年4月20日に限定商品を発売

シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市 / 代表取締役社長:戸倉 敏夫、以下シチズン)は、2017年4月20日開業予定の商業施設「GINZA SIX(ギンザ シックス)」内にオープンするシチズンウオッチグループ フラッグシップストア「CITIZEN FLAGSHIP STORE TOKYO(シチズン フラッグシップストア 東京)」のオープンを記念した数量限定商品を発売します。
それぞれ4月20日オープン初日から、「シチズン フラッグシップストア 東京」でお求めいただけます。

※オープン日は変更する場合があります。

CITIZEN「Eco-Drive One(エコ・ドライブ ワン)」
CITIZEN FLAGSHIP STORE TOKYO 限定セット
テジュー※1革替えバンド付き
限定5セット
AR5014-12E (左)

カンパノラ 「メカニカルコレクション」
CITIZEN FLAGSHIP STORE TOKYO 限定モデル
「金鸞(きんらん)」
限定20本
NZ0004-06P (右)

CITIZEN「Eco-Drive One(エコ・ドライブ ワン)」
CITIZEN FLAGSHIP STORE TOKYO 限定セット
テジュー※1革替えバンド付き
限定5セット
AR5014-12E (左)

カンパノラ 「メカニカルコレクション」
CITIZEN FLAGSHIP STORE TOKYO 限定モデル
「金鸞(きんらん)」
限定20本
NZ0004-06P (右)

「CITIZEN FLAGSHIP STORE TOKYO」のオープニング記念として選ばれたのは、美しく研ぎ澄まされた薄さを光発電時計のパイオニアとして実現したシチズンのフラッグシップモデル「Eco-Drive One(エコ・ドライブ ワン)」の限定セット、そして日本の伝統工芸である漆と、スイス「La Joux-Perret SA(ラ・ジュー・ペレ社)の機械式ムーブメントを組み合わせた「カンパノラ」の人気シリーズ限定モデルです。

「Eco-Drive One」は薄さ1.00mmのムーブメントを内包した2.98mm*のケースを持つ、BASELWORLD 2016で発表された世界最薄※2の光発電時計で、40年以上も前から光発電時計の開発に取り組んできたシチズンだからこそ実現できた時計として、世界中で高い評価を得ています。
「CITIZEN FLAGSHIP STORE TOKYO」では、つややかで風格のあるテジュー革の替えバンドを添えた「Eco-Drive One」ストア限定セットを発売します。ドレスウオッチと呼ぶにふさわしい存在感、腕に纏ったときの美しさと心地よさ、身に着ける楽しさを提案する時計です。

シチズンの「カンパノラ」は2000 年にデビューして以来、「宙空(ちゅうくう)の美」をデザイン・コンセプトに掲げ、シチズンの先端技術や伝統工芸など匠の技を生かした立体的で独創的なモデルを発表し、高い評価を得てきました。
今回の限定モデルは、日本の伝統工芸である漆と、2012 年にシチズンウオッチグループのひとつである、スイス「ラ・ジュー・ペレ」社の機械式ムーブメントと組み合わせることで、日本とスイスの匠の技の融合から生まれる新しい価値を提案します。和洋折衷の建物が並んでいた文明開化当時の銀座の街並みを金や白、黒、といった色のコントラストで時計に落とし込んでいます。


テジュー革替えバンドつき


漆の限定ボックスつき

テジュー革替えバンドつき

漆の限定ボックスつき

CITIZEN「Eco-Drive One(エコ・ドライブ ワン)」
CITIZEN FLAGSHIP STORE TOKYO限定セット :限定数5セット

正確に時を刻み続けるという時計本来の機能と、研ぎ澄まされた美しさを併せ持つ世界で最も薄い光発電時計Eco-Drive One。
世界最薄を実現するにあたり、1.00mm厚のムーブメントを構成する、ほぼ全てのパーツを新規に開発。
限られたスペースに必要な部品を収めるために、部品の構造や加工そのものを根本から見直しました。薄さを実現しながら、長年取り組んできた低消費電力化により、光発電エコ・ドライブ※3時計としてフル充電時には約12ヶ月駆動を可能にしました。
今回の限定セットは、光沢のある美しいテジュー革の替えバンドを添えて、特別色の漆の箱に収められます。

商品名 CITIZEN「Eco-Drive One(エコ・ドライブ ワン)」
CITIZEN FLAGSHIP STORE TOKYO限定セット
商品番号 AR5014-12E
発売日 2017年4月20日発売予定
希望小売価格 750,000円+税
ベゼル バインダレス超硬合金※4
ケース サーメット※5
バンド ワニ革(テジュー革替えバンド付き)
ケース径/厚み ケース径39.0mm/厚み2.98mm(設計値)
ガラス サファイアガラス(99%クラリティ・コーティング※6
防水 日常生活用防水
文字板 ブラック
主な機能 Cal.8826 / 月差±15秒 / 光発電エコ・ドライブ / フル充電時12ヶ月可動
メーカー保証※7 10年間メーカー保証 / 無償点検
  • *この値は設計値です。実際の商品は公差の関係で、設計値より最大0.22mm厚くなる場合があります。
  • ※1 テジュー:トカゲ皮革
  • ※2 世界最薄:アナログ式光発電腕時計として。2017年2月当社調べ。
  • ※3 エコ・ドライブ:定期的な電池交換が不要の光発電時計で、シチズンの機能ブランドです。時計で初めて「エコマーク商品」に認定されました。
  • ※4 バインダレス超硬合金:主成分に「炭化タングステン」を用いて、結合剤にコバルトやニッケルを含まず、従来の超硬に対し硬度、耐食性、耐酸化性に優れた超硬合金です。
    結合剤(バインダー)がない硬質相のみで形成されるためにバインダレスと呼ばれます。
  • ※5 サーメット:Ceramics(セラミックス)とMetal(金属)からの造語です。金属の炭化物や窒化物など硬質化合物の粉末を金属の結合剤と混合させて焼結した複合材料の呼称です。セラミックスの特性である耐熱性や耐摩耗性、金属の特性である靱性を兼ね備えています。一般的なセラミックスよりも金属光沢を持った色調表現が可能です。
  • ※6 99%クラリティ・コーティング:サファイアガラスの表裏両面にシリコン加工物を多層構造コーティングすることにより光の反射を抑え、(透過率99%)高い視認性を確保し時計の文字板を見やすくしました。またキズがつきにくく、表面には汚れを防ぐ撥水膜を施し、耐久性と防汚性を向上させています。
  • ※7 これらのメーカー保証を受けるためには、お買い上げ後、「シチズン オーナーズクラブ」への登録が必要となります。登録は専用窓口へのお電話、もしくは専用WEBサイトからの登録が可能です。
  • CITIZEN(シチズン)

  • 1918年に創業し、現在130ヶ国以上でグローバルに展開しているウオッチブランドです。“Better Starts Now”「どんな時であろうと『今』をスタートだと考えて行動する限り、私たちは絶えず何かをより良くしていけるのだ」という信念のもと、世界に先駆けて開発した光発電技術「エコ・ドライブ」や、最先端のGPS衛星電波時計など、常に時計の未来を切りひらいてきました。部品から完成時計まで自社で一貫製造するマニュファクチュールだからこそ実現できた技術と美が融合した製品をラインナップしています。

    CITIZENオフィシャルサイト citizen.jp

    CITIZEN公式インスタグラム @citizenwatchjp

カンパノラ「メカニカルコレクション」
CITIZEN FLAGSHIP STORE TOKYO限定モデル「金鸞(きんらん)」:限定数 20本

  • ひとつとして同じものはない、会津漆の第一人者、儀同哲夫氏制作の文字板

  • 今回の限定モデルは、文明開化当時の銀座の華やかな街並みをイメージしました。文字板の装飾を担当したのは、2002 年のモデルから制作に携わり、今年で15年目になる会津漆の伝統工芸士、儀同哲夫(ぎどう てつお)氏です。その作業工程は非常に手のかかるもので、今回のモデルにおいては、5 層に塗り重ねた黒漆の上に粒子の丸い純金を蒔き、定着した金粉の上から黒漆を薄く塗ります。砥の粉の刷毛で漆を洗い出し、炭を使って研磨。その際に文字板の中央部を丹念に研ぎ出し、光沢を持たせます。艶やかで渋みのある金の輝きによって独特の美しさを創出します。
    当然ながら、これらの工程はすべて手作業で行われるため、ひとつとして同じ文字板は存在しません。

  • スイス「ラ・ジュー・ペレ社」の自動巻きムーブメントを搭載

  • 搭載される機械式ムーブメントは、シチズンウオッチグループのひとつであるスイス、ラ・ショー・ド・フォンにある機械式ムーブメントの専門会社「ラ・ジュー・ペレ社」のムーブメントです。
    日本の伝統工芸である漆同様、ムーブメント製作もスイスの伝統技術であり、今回のモデルでは、スイスと日本の伝統が融合することにより「GLOBAL ART」を高いレベルで表現できると考えています。ローターには、「カンパノラ」のロゴが刻印されており、ムーブメントと共にシースルーバック(裏ぶた)からその動きを愉しむことができます。

商品名 カンパノラ 「メカニカルコレクション」
CITIZEN FLAGSHIP STORE TOKYO 限定モデル「金鸞(きんらん)」
商品番号 NZ0004-06P
発売月 2017年 4月20日発売予定
希望小売価格 ¥1,200,000+税
ベゼル 18K(イエローゴールド)
ケース ステンレス
裏ぶた スクリュー式シースルーバック/サファイアガラス
バンド ワニ革
文字板 黒漆・金
ガラス デュアル球面サファイアガラス(99% クラリティ・コーティング※1
駆動時間 約42時間(最大巻上時)
時間精度 平均日差-5~+10秒 ※2
振動数 毎時28,800振動(毎秒8振動、スイス製ムーブメント
石数 25石
主な機能 機械式(自動巻き/手巻き)/ビッグデイトカレンダー機能/パワーリザーブ表示機能/秒停止機能
ケース径/厚み ケース径 42mm / ケース厚14mm (設計値)
防水機能 日常生活用防水
メーカー保証 3年間メーカー保証
  • ※1  99%クラリティ・コーティング:サファイアガラスの表裏両面にシリコン加工物を多層構造コーティングすることにより光の反射を抑え(透過率99%)、高い視認性を確保し時計の文字板を見やすくしました。またキズがつきにくく、表面には汚れを防ぐ撥水膜を施し、耐久性と防汚性を向上させています。
  • ※2 精度はムーブメントを静的状態にて測定したものです。機械式の特性上、使用される条件(携帯時間、時計の姿勢、腕の動き、ゼンマイの巻上具合など)によっては、日差範囲を超える場合があります。
  • CAMPANOLA(カンパノラ)

  • 「カンパノラ」は、2000年にデビューして以来、「時を愉しむ、日常を愉しむ、個性を愉しむ」をテーマに、究極のメカニズムと美しさをもつ独創的なモデルを発表してきました。多層構造による立体的な文字板とガラスに遮られたわずかな空間に「時を刻む宇宙」を表現する「宙空の美」がデザインコンセプトです。
    ラ・ジュー・ペレ社の機械式ムーブメントを搭載した「メカニカル」、ミニッツリピーターやパーペチュアルカレンダーなどの多彩な機能を搭載した超複雑機構「コンプリケーション」、北緯35度の全天星座を文字板上にリアルタイムに再現した「コスモサイン」、光発電駆動の「エコ・ドライブ」の4つのコレクションがあります。

    CAMPANOLAオフィシャルサイト campanola.jp

  • ★商品のデザイン及び商品番号、価格、スペック等は、一部変更になる場合があります。
  • ★エコ・ドライブ、および99%クラリティ・コーティングは、シチズン時計株式会社の登録商標または商標です。

「CITIZEN FLAGSHIP STORE TOKYO」について

「CITIZEN FLAGSHIP STORE TOKYO」は、シチズンブランドを中心に「Arnold & Son(アーノルド&サン)」、「BULOVA(ブローバ)」、「CAMPANOLA(カンパノラ)」、「Frederique Constant(フレデリック・コンスタント)」他、シチズンウオッチグループの主要ブランドを世界最大級のコレクションで展開する世界で初めてのフラッグシップストアです。
銀座に新しくオープンする「GINZA SIX」の1階フロアに位置し、交詢社通りと三原通りに面しています。イベントスペースと修理工房を含めて約300㎡の広さを持つフラッグシップストアは、充実した商品ラインナップとサービスにより、シチズンウオッチグループの世界観を感じていただける開放感のある空間です。
全てのお客様に、気軽に時計を「見て」「触れて」「体感して」いただくことができるよう「タッチ&トライ」コーナーを充実いたします。知識が豊富なブランドスペシャリストが、ここでしか手に入らない限定商品を含む魅力的なラインナップから、お客様にあわせた時計をご提案します。修理工房では時計技能士が、メンテナンスに関わるご相談を承ります。世界中から集うお客様をおもてなしできるよう外国語を話せるスタッフも常駐予定です。
定期的なイベント開催も予定しており、時計の楽しさや魅力を感じていただき、何度も足を運びたくなるウオッチストアを目指します。

  • 店舗概要

  • 店舗名:  CITIZEN FLAGSHIP STORE TOKYO(シチズン フラッグシップストア 東京)
    GINZA SIX オフィシャルサイト: http://ginza6.tokyo/
    所在地:  〒104-0061東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 1階
    店舗面積: 約300㎡(90坪)
    取扱商品: メンズ&レディスウオッチ
    「CITIZEN (シチズン)」、「Arnold & Son(アーノルド&サン)」、「BULOVA(ブローバ)」、「CAMPANOLA(カンパノラ)」、 「Frederique Constant(フレデリック・コンスタント)」他

<シチズン時計とは>

シチズン時計は、部品から完成時計まで自社一貫製造するマニュファクチュールであり、世界130ヶ国以上でビジネスを展開しています。1918年の創業以来、“Better Starts Now”「どんな時であろうと『今』をスタートだと考えて行動する限り、私たちは絶えず何かをより良くしていけるのだ」という信念のもと、世界に先駆けて開発した光発電技術「エコ・ドライブ」や、最先端の衛星電波時計など、常に時計の可能性を考え、開発を重ねてきました。
シチズン時計は、これからも時計の未来を切りひらいていきます。

シチズン時計株式会社は米国のBulova Corporation(ブローバ社)、スイスのProthor Holding SA(プロサー社)、Frederique Constant Holding SA(フレデリック・コンスタント社)を傘下におさめるグローバルカンパニーです。

関連リンク