LCITIZEN

COLLECTION Ambiluna 時を感じる時計 A Watch that “Feels” Time

EG7000-01A
EW5496-52W
EW5505-53P
CITIZEN L Ambiluna誕生
about

COLLECTION Regular Line

EM0327-50D EM0328-57P EM0327-84A

CITIZEN L LOOKBOOK

JAN 2017 Winter in Japan

CONCEPT About CITIZEN L

身につける人の心の在りようを物語る、ジュエリーのような美しさ。

自分の強さや弱さに素直になれたとき、人は優しさという宝石を手にします。エレガンスとは、そんな無垢な美しさに宿るもの。自らの心の在りようを誇る、ジュエリーのようなラグジュアリーウオッチ、CITIZEN L 。それは、エシカルなポリシーのもと、誕生しました。

  • Brand Concept

CONTRIBUTORS

藤本 壮介
DESIGN ADVISER 藤本 壮介 Sousuke Fujimoto
BIOGRAPHY
生駒 芳子
DESIGN ADVISER 生駒 芳子 Yoshiko Ikoma
BIOGRAPHY
公式インスタグラム
CLOSE

BRAND ADVISOR 生駒 芳子 Yoshiko Ikoma
VOGUE、ELLEの副編集長、マリ・クレール日本版・編集長に就任。2008年独立後、ファッション、ライフスタイルを核として、社会貢献、エコロジー、クール・ジャパンまで、プロジェクト立ち上げ、雑誌や新聞の執筆に関わる。伝統工芸開発プロジェクトWAOをプロデュース。
「CITIZEN L Ambiluna」コレクションは地球の未来を考えながら、アクティブにグローバルに活躍する女性をイメージして企画いたしました。
「外面も内面も輝く女性のために。」そんなスピリットを毎日身につける腕時計の中に込めました。まさに、美しさと勇気を与えてくれる新時代のご自慢パワーウォッチです。
DESIGN ADVISER 藤本 壮介 Sosuke Fujimoto
1971年北海道生まれ。東京大学工学部建築学科卒業。2000年藤本壮介建築事務所を設立。2015年パリ・サクレー・エコール・ポリテクニーク学校施設国際設計競技一等受賞、2014年フランス・モンペリエ国際設計競技最優秀賞受賞。
「CITIZEN L Ambiluna」コレクションのデザインテーマは「光そのもの」。生命の源になる「光」と、本来かたちがない「時」。その二つを結びつけ、光のうつろいで「時」を感じさせる新しいデザインアプローチ。薄霧に包まれてやわらかく光る朧月をイメージした“月明かり”サファイアガラスが、光のうつろいを表情豊かに感じさせ、光そのものを身にまとっているような新しい時計の概念を提案。