CITIZEN L Ambuina  光と時を結びつける

“月明かり”サファイアガラスの柔らかな透明感と、
オーナメントの「漆玉」の輝きがエレガントでピュアな雰囲気を叶えます。

CITIZEN L Ambuina Limited Edition メインイメージ画像

2017AUTUMN LIMITED EDITION

2017AUTUMN LIMITED EDITIONのイメージ画像

光と陰を操る、幻想的な美しさ

“月明かり”を際立たせる“影”をコンセプトにした限定モデル。黒からシルバーへと美しく変化する「漆玉」がつくる“星雲”と呼ばれるグラデーションが、シックで深みのある影と光の輝きを表現しています。

“月明かり”を際立たせる“影”をコンセプトにした限定モデル

光を美しく反射しながら輪を描くデザイン

3Dプリンターでの作品で知られる「モノサーカス」が手がけたオリジナルブレスレットは、建築家・藤本壮介氏がテーマとした「光そのもの」にインスピレーションを得て「光の輪」をイメージ。光を美しく反射しながら輪を描くデザインは、3D設計ならではの複雑で繊細な仕上がりになっています。
ブレスレットの奥ゆきある陰影にウオッチを重ねることで、腕元をいっそう華やかに演出。まるで、ジュエリーを身につけているかのような高揚感に包まれます。

静かな時を感じる“月明かり”。

針の見やすさにも配慮した、くもりガラスのグラデーション“月明かり”サファイアガラスは、やわらかな透明感と、ゆったりと流れゆく静かな時を感じさせます。

くもりガラスのグラデーション“月明かり”サファイアガラス

光の表情を楽しむ「漆玉」。

11時位置にあるオーナメントには、漆の老舗「坂本乙造商店」の「漆塗り・蒔絵」という日本の伝統の技を現代的にアレンジした「漆玉」を使用。一つひとつ丁寧に作られているため、塗りの重ね方によってさまざまな光の輝きを作り出します。

日本の伝統の技を現代的にアレンジした「漆玉」

3つの「光」が紡ぎ出す、静かなとき。

“月明かり”サファイアガラス、漆玉、ダイヤモンド。
それぞれが放つ異なる輝きが、シンプルなバングルの上でバランスをとっています。
この様々な光の集まりは、月や星など、惑星の光を連想させ、身に着けた女性の未来を照らします。

“月明かり”サファイアガラス、漆玉、ダイヤモンド。3つの「光」が紡ぎ出す、静かなとき。

ケースと漆玉の間には一粒のダイヤモンドをセット。デザインに美しい緊張感を与え、また12時位置を示すインデックスに。

ケースと漆玉の間には一粒のダイヤモンドをセット

「光」を力に変えるテクノロジー。

エコ・ドライブは、太陽光や室内のわずかな光を電気に換えて時計を動かし、余った電気を二次電池に蓄える、シチズン独自の光発電技術です。一度フル充電すれば、光のないところでも長時間動き続け、定期的な電池交換をする必要のない、地球に優しい技術。
それは、このAmbilunaコレクションの大切なコンセプトの一つ。植物が「光合成」をするように光をエネルギーに変え、時計の針を動かします。

Eco-Driveの仕組み

LINEUP

  • EW5496-52W

    EW5496-52W

    ¥67,000+

  • EW5491-56A

    EW5491-56A

    ¥67,000+

  • EW5495-55P

    EW5495-55P

    ¥67,000+

製品情報
ムーブメント B035-04M
ケース(側) ステンレススチール
エコ・ドライブ 光発電7ヶ月
精度 月差±15秒
防水性能 5気圧
サファイアガラス ○ (球面)
備考 月明かりサファイアガラス, 漆玉
ダイヤモンド ダイヤ1石

NEW!!Limited Edition

  • EW5499-54A

    EW5499-54A

    ¥97,000+NEW

    世界限定1,000本

  • 西陣テキスタイルをパッケージの 一部に使った高級感のある限定 BOX。

西陣テキスタイルをパッケージの一部に使った高級感のある限定BOX。

製品情報
ムーブメント B035-04M
ケース(側) ステンレススチール
エコ・ドライブ 光発電7ヶ月
精度 月差±15秒
防水性能 5気圧
サファイアガラス ○ (球面)
備考 月明かりサファイアガラス, 漆玉,
オリジナルブレスレット, 限定BOX付き
ダイヤモンド ダイヤ1石

COLLABORATION

坂本 朝夫 Asao Sakamoto

漆は森のダイヤモンド。伝統技法を現代的にアレンジして普遍的な美しさを表現。

坂本 朝夫 Asao Sakamoto

1900年設立。老舗の漆精製・漆製品問屋坂本乙造の3代目社長。
問屋業から独自の製品づくりへと経営方針を転換。その後、漆工芸の枠を超えた作品が話題を呼び、ニューヨーク近代美術館のパーマネントコレクション、フランクフルトのメッセでデザインプラス賞など、数々の受賞歴を誇る。国内外の有名企業のトップが直々に訪れ、限定品などの製作実績多数。
今回はAmbilunaのために伝統技法を現代的にアレンジした「漆玉」を制作。

CRAFTSMANSHIP

モノサーカス monocircus

ライフスタイルデザインという独自の視点から生まれた身に着けるアート作品で、お客様それぞれに個性的な表現を楽しんでいただきたい。

モノサーカス monocircus

2011年に、monocircus(モノサーカス)は、アート&デザインアトリエとして、武石一憲とリムシンイーにより設立。建築からアートにわたる幅広い専門性を活かして、ライフスタイルデザインという多様な領域の中で、人とアート・デザインの新しい接点を、独自の視点から探求。3Dプリンターを利用して作られたアクセサリーは、現在では、モノサーカスのオンラインショップを越えて、ニューヨークのメトロポリタンミュージアムや百貨店でのポップアップイベント、また全国各地で開催されるマーケットイベントなどで販売されており、国内外から注目されている。
今回はAmbilunaのために「光そのもの」というテーマから、ブレスレットをデザイン。

MORE PRODUCT INFORMATION ( LOCAL SITE)

Collections 製品一覧

VIEW ALL COLLECTIONS