BASELWORLD 2017

Ambiluna Collection

Limited Edition

「影」が引き出す「光」の美しさ

2017 秋 発売予定

CITIZEN Lの中で最もコンセプチュアルで新しい時計の形を提案するコレクション、Ambiluna。建築家 藤本壮介が「光の揺らぎに時を感じる」ことから着想を得て生まれました。
人々に新しいビジョンをもたらす建築の造形。手や自然のぬくもりから芸術を生みだすクラフトマンシップ。すべてが調和するとき、21世紀の"新感覚ラグジュアリーウオッチ"が生まれます。
2017年の秋にAmbilunaコレクションから登場する新モデルは、 光を際立たせる「影」が主役。
影を表現するのは、漆の老舗「坂本乙像商店」が伝統工芸の漆塗りを現代的にアレンジした「漆玉」。中心部から外側に向かって、黒からシルバーになる”星雲”と呼ばれる美しいグラデーションにより、シックで深みのある影と光の輝きを作り出します。
セットのバングルは、3Dプリンターという最新技術を使用して出来た複雑な形状。繊細かつ大胆なデザインをAmbilunaの時計とともに楽しむことが出来ます。

Oasis-inspired design

Limited Edition

うかびあがるダイヤモンドの輝き

2017 秋 発売予定

時計の普遍的なデザインをベースに様々な美を追求するCITIZEN L。
2017年は「オアシス」をテーマに5石のダイヤモンドを大胆に配した新モデルも登場。
ケースベゼルと周囲のリングの間にセットしたのは、何もないところに湧き水があふれ命を宿すオアシスのように、鮮烈な存在感を現す大粒のダイヤモンド。回転するダイヤモンドが輝きを放ちながら、さらに円弧を描くように、しなやかに揺れ動きます。また、サファイアガラスにはダイヤモンドが埋め込まれ、下層の文字板に配されたダイヤモンドとともに、4石のダイヤモンドが美しいレイヤーを作り出します。それは、地底からわきあがってくる水と気泡が水面に浮かんでくる様子を彷彿とさせ、かつてないダイヤモンドの表現に心が躍ります。